雪愛のお絵かき研究手帳

絵の上達を目指して考えたことや実践したことをつれづれと書いてます。
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

2017
07/14
20:55
描くのが遅いは損をする

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (カラー絵)
なんつーかもう致命的に遅いよ、本気で困ったもんだ。
単なる人物の肩から上だけの絵を描くのに半月以上もかかるとかもうね(汗)。。。
人によっちゃこんなもんはものの数時間で描いてしまわれるレベルですからね…。

えーと今回は単に人物練習をしようと思って描き始めたものでした。
サクサクッと何枚も描こうと思っていたはずがどこかで脱線したようです。。。
タイトルは”金色の瞳”
セミリアル練習s
ちょっとばかし漫画絵寄りになっちまったような気もします(汗)ちょっと不本意。。。
童顔くんとはいえ今までの絵では少々子供顔過ぎてたところもあったのですが、
今回は本来の設定年齢に近い感じはようやく出せたかなと…。。。
(25前後位だけどどーかな?…ウチの登場人物は割とみんないい歳なのです…)

内容は脳内設定に準じていますが設定を公表していないので私だけ楽しいダメ絵ですね(死)。
人生が転落する話と成功する話のどちらも構想にはあります(BL含む)が
ぜんぜん大した話ではありません。
(池○戸潤氏みたいな真実味のあるストーリーが思い浮かぶ脳みそならステキなのにな~(笑)。
なにかしらの業界の裏側を知っている人が書く話は面白いと感じるもんね、
火花とかもそうでしょ。普通の人が知りえないことが書いてあるのが良いんでしょうね?
(…まぁ知ったかで述べているだけなんでツッコまないでください…(汗)))

金色、にはいろいろな意味をひっかけています…
まぁお金には困らない類の人、でしょうか(家に執事とか運転手がいるとかですし)…。。。
あ~、甘いものが大好きな人です。スイーツなんちゃら?
できることならゆくゆく漫画にした時に語れるようにしたいので今回はネタバレしません~。


…たぶんこの出し惜しみ根性がダメなんだと思うのよね、だって誰にも何も伝わらねーもん(笑)。


自分が楽しむだけならいわゆるチラシの裏に描いてろってことじゃないですか。
”人に見せる責任”ってやつを完全に度外視してるというより、むしろそんなの知らなかった!
に近いもんですから…ここ数年の間にやっとそれが実感として分かってきたか、という感じ。。。
(その割その悪癖がたいして抜けてないわけだが)

とかなんとかいいつつ
自分のためだからこそ続けていられる、とか
時間はかかってもじっくり長考しながら描いてる過程を楽しんでる、っていうのも
また事実なんだよね~。。。
言ってることが前回の記事と矛盾するかもだけど(汗)。


良い絵って見た瞬間心が動くんですよね、それが文字通り感動なんだろうね。
ワクワクしたりキュンと来たりめっちゃキレイとかなんかもう目が釘付けになるとか
すげーかっけーとか超かわいいとか笑いたくなるとか泣きたくなるとか
どうなってるんだこれを描いた人の頭は~!?
とかいろいろだね。。。

私はそんな絵に憧れます。
当然今すぐにできるとは思っていません。もしかしたら叶わないことかもしれません。
たった一枚でもいいからいつか自分もそんな絵が描けることを望みます。。。


しかし仮に
たくさん描くことが上達への道だとした場合…
私が1枚描く間に早い人が3枚、5枚と描くならば、私はその間置き去りで
生涯の間にこなす量も段違いになっていきますから、そらもう
時間も労力も大損失な訳ですよ(笑)!

ん~…まずは速く描けるようになるべきかも…。。。
あとは練習するにしてももっと動きのある感じで描き始める方がよさそうだと思いました~。


よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ
関連記事

web拍手 by FC2

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(2) TB:(0) TOP
No title
こんばんは

バカンスやそれ以前のを見てるときは19とかそのくらいかなとか思ってましたが
今回は表情雰囲気などからも今までよりも上に見えますね

絵がうまいだけじゃなくて見た瞬間心引かれる絵とかをいつか自分でも
そんな表現ができるようになりたいですね(かなり長い道になりそうですが 笑)

描き手と読み手が一致したり思ってる事がわかったりするのって難しいですよね
それが起きた時はおお~ってなりますね
[ 2017/07/15 23:08 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます~♪
こんばんは~!コメント頂きましてありがとうございます~!
あはは、年齢はやはり相当若く見積もられていたようですね。
今までの絵を振り返ればそう思われても致し方ないなと思います~(汗)。。。
彼の最終学歴などまで鑑みますとあんまり若い年齢にはなりようがないんで
結果的に25歳前後となっております…。

>絵がうまいだけじゃなくて見た瞬間心引かれる絵とかをいつか自分でも
ハイ、まさに仰る通りです。
私は今ようやくそんな風に思えるようになってきたところです。
人体デッサンだとか着彩法だとか構図だとか、
技術面も最終的にはうまいに越したことはもちろんないでしょうが
そんなことよりも何よりも

”その絵の中身は見る人に何を伝えるものか?”

ってことが分からない絵はどんなに線画がうまかろうが色塗りがうまかろうが
あまり好まれない(言い過ぎかもしれないがあえて大袈裟に)です。ガチです。
(ほとんど自分のことです(あ、自分は線画も色塗りも構図もうまくないです…(汗)))
プリンさんの作風は大人も子供も楽しめるとても親しみやすいものですし、
キャラクターがきちんと何らかの行動を示しているものがほとんどです。
発想も毎回とてもユニークだと感じますし、きっと
遠からず望みを実現できるのではないかと思いますよ。

>それが起きた時はおお~ってなりますね
…ということは意図が通じたことがおありなのですかっ!?
なんとうらやましい…。とても素晴らしいことだと思います。

私はとりあえず100%理解が一致することは難しいでしょうから
3割でも通じればまずは御の字かな~、なんて思ってます(笑)。
ぶっちゃけ絵の解釈は見る人の自由、だと思っている部分もあるので
押しつけがましくなるのも良いことではない気はしていたりとか…。
でも意図を込めるのと押し付けるのとは似て非なるものなのだろうか?と
考えてしまいます…その辺がまだまだ無理解なところなのかもしれません。。。

お互い頑張りましょう~!
[ 2017/07/18 20:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016-17・主なCG一覧
2015・主なCG一覧
カウンター