雪愛のお絵かき研究手帳

絵の上達を目指して考えたことや実践したことをつれづれと書いてます。
2016 051234567891011121314151617181920212223242526272829302016 07

2016
06/24
20:59
おにゃのこVSスライム

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (カラー絵)
漫画模写の合間になんとな~く描いてみました。。。
ネタとしてはベタ中のベタですね、というより最早お約束の域かも。
…近寄らないでもなにも既にくっつかれてるやん!と是非ツッコんで頂きたい。
スライムvsアリシアS
今の自分がカラーで漫画の一場面を描いたとしたら多分こんな感じになるらしい。。。
カラダの真ん中はこれから浸食されていくところなのでまだ手付かずの状態でやんすよ。
っていうかこれスライムっぽいか?…と今更思っても遅いがな(笑)

まず漫画を描くなら多分こっちの”おにゃのこ対モンスター”
でのえっちネタになるのではないかと思っております。
一人一話ずつおにゃのこそれぞれにゴブリンだのオークなんかのベタなモンスターが
絡む展開でいろんなエロジャンル(?)になる予定。。。
描けたら多分別館にアップするつもり…で、

そのために前回のブログ記事以降、漫画模写を継続中なのですが。。。
一日一ページのつもりだったから今日はあれから18日目なので18ページ描けてるハズ…
が!実際はまだ8と9ページ目のラフ兼下絵に留まってました(汗)。。。
(それでも目標の半分?2日に一枚のペースってことだし悪くはないっしょ…(甘)?)
ちなみにラフだけ描き溜めずにその都度本描きまでやってから次のページに行くようにしてます。
3ページ目あたりから丸人間のアタリだけなラフではなく下絵も兼ねて描けるよーになりました。

とはいえ
・場面展開のリズムは思ったよりも結構サクサク進めちゃってもいいっぽい
・コマによっちゃ人物が思いのほかちっちゃく描かれてる
・最初にコマを決めて描くというより、先に絵を描いてコマで区切る方が描きやすい?
・背景は小さいコマならそんなに大変じゃ無さげ&結構アバウトでもよさげに感じた
・フキダシや効果音(?)を描き入れる位置のコツみたいな?
…などなど
実際描いてみて改めて分かること、気付くことがかなりあって大変勉強になっております。。。
作家さんによって描き方が様々だと思うので継続して色んなの描いてみま~す。。。


まぁ私はなにもスーツな野郎たち限定で漫画を描きたいわけではなく…
あっちはもうちょっと要領を得てからじ~っくり取り掛かりたいので
漫画の実践を兼ねてまずはこっちを消化するのが先かなと考えてます。。。
こっちのファンタジーものも過去には大真面目に話を作りかけてはいたのだけど
いかんせん自分の中でも熱が冷め気味に…(早く形にしないとこういうことになるんよね(汗))
そのかわりエロネタだけでも回収してやろうじゃないのと思っております。。。


いずれにしてもまだまだ課題が山積でございます~。
・まだまだ線が雑(丁寧には描いたつもりなんだけどね~、アナログ線の限界を感じる…)
・髪が下手(昔からニガテなのでいい加減改善したい)
・パース・人体・立体把握がまだ不安定(描き慣れない部分の説得力がとたんに弱くなる)
・人物デザインの再構築?(もうちょい今風に寄せるとか衣装をこだわるとか?)
・仕上がりがイマイチ垢抜けない(なんつーかどこかしらトーシロ臭いのよね(まぁトーシロなんだけどさ)
漫画模写がてらにこれらについても解消できればいいなと思っちょります。。。

…って言ってると永遠に漫画ができあがらない気がするので
年内に一つか二つは描く!みたいな明確な目標を持った方がいいのだろーね。。。
不言実行とか言いながら結局今回も文が長いじゃねーか…。。。

よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ

週一更新が目標でしたが近頃てんで守れておりませんで、
もう見放されても仕方がないやね~、と思っておりましたところ、
前回の記事にたくさんの拍手を頂いていて超絶びっくりしました。。。
どうもありがとうございます!★

なんというか…
同じニガテを持つ人もそうでない人にも
1ミリでも何かのお役に立てることが書ければいいな…
などと思っていたりしますです。。。
ま、まぁだいたい主観だけでモノを言ってるんで相当分かりにくい書き方をしてるとは思いますが(汗)…
絵の上達を目指すブログ様に混じって当ブログも切磋琢磨して参りたいです~。。。

web拍手 by FC2

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(2) TB:(0) TOP

2016
06/06
20:15
描く気がねーならやめちまえ(漫画模写のススメ)

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (線画)
えーと…
最終的な目標の中には”漫画が描けるよーになる”ということがひとつありまして。

それに関しまして自分なりにあれやこれや出来るようになっといたほうが良いと思うことを
現在進行形で取り組んでいる最中でございます。。。

で、絵の練習がてらに時々持ちネタやパッと思いついたネタなどで
ネームやらネーム未満(セリフ付きのらくがき)みたいなものをちょこっと
描いてみることがあるんです。。。

ところがやってみると、なんつーかこう全体的に
 テ ン ポ が 悪 い
感じなんですね。。。
そもそもコマの割り方が良いとか悪いとかの是非が判断できないし…。。。
ぬ~…どうせやるんならそれなりのモノを作りたいじゃありませんか。

なんつったらいいか…
・正直どのくらいのペースで場面(話)を展開させていったらいいのか?
・漫画を読んでいるとたまに見かける
背景や小物や効果やセリフだけのいわゆる”間”だけのコマの使いどころって?
・コマの中身が単調な気がする

前々からそんな疑問をもっていたのです。。。

どのくらいのペースで展開させるか…
ってのは多分ページ数に関係してくるんじゃないか?
要するに
明確に何ページで話をまとめる!ってことを決めないで取り掛かってるんで
ダラダラと本題に入るまでが冗長になって誰も読んじゃくれねー感じ
になるんだなとそこは気が付いたわけです。


残り2つの疑問に関しては
こりゃーちょっと実践しながらじゃないと分かってきそうもないな…と思いまして。。。

たま~にフラリと絵の上達に関するまとめサイトを見に行くことがあるのですが
少し前にそこで”漫画を1話まるっと模写する”という練習法を見かけたんですね。。。
…模写…
そう言われるとすべてを完コピしなくちゃならないのだろーか…
と若干気が重くなるところなのですが実はそうでもなくて

”絵柄は自分の絵に直し(置き換え?)てもいい”ってことなんです。。。

あ~、なんかそれならできそうな気がするし楽しそう!

っつーわけでさっそく試してみました★
(著作権的にイクナイと思うので画像アップは今回だけで…ちっちゃいですがゆるちて(汗))
何の漫画かは…もしお気づきになられても心の中だけであーあれかとつぶやくだけでお許しください(汗)
左からラフ・下絵・本描きです
絵柄はだいぶ自分寄りで描いてるけど、キャラは元のままです。
漫画模写ラフ漫画模写下絵漫画模写本描き
導入部分なのでまだ主役しか出てきてませんが、
このたった一ページでも思いのほか効果絶大だったと思う…!
なぜもっと早くやらなかったしと本気で思いました(笑)。。。
ただ、場合によっちゃフキダシで絵が隠れて模写しづらいところ
があるのはまあまあしゃーないかな…と。。。

気付いたことをざっくりまとめてみますと
・コマに対しての人物の置き方(横向いてたり斜めだったり(コマが単調にならなくて済む))
・ぶち抜きの使い方
・人物の描き方アレコレ
(今回の絵は可愛い絵柄だけど実際描いてみると思ったほどは目が大きくないんだなと思った、等)
・元絵のイイところ、好きなポイントなどを描きながら吸収できる(それ上達の基本じゃね…)。。。
・萌え的な要素に関してはポーズ集よりも実用的なポーズ練習ができる気がする
(ポーズ集は人体把握とかデッサンなどには非常に良いのだけどグラビアポーズのような
魅せる意味での実用性にはイマイチ欠けるように思えてきてたので…
自分が上手い活用法を知らないだけだったり、ジャンルとモノによるのかもだけど))


場面の展開スピードに関してはもうちょっと描いてってみないとまだ掴めそーにないです。
週刊連載か月刊かそれ以外かでもページが違ってきますしね~。。。

もちろん問題点もありました。
・線が均一過ぎた
・とりあえず雑
・トーンの部分はどうするか?(アニメの原画みたいに色鉛筆で塗り分けるとか?)
・トーンもだけどカラーのページとかは色塗りまでやんないと効果半減か?

長く続けるのが目的なんであんまり手間かかるようだとツラくなってくるんでその辺は
折り合いをつけていかないとなんですけど…
まぁ、この練習で身につけたいのは漫画自体のテンポとか進め方なのだから
あまり絵にこだわり過ぎることはないのかもしれないけど
どーせなら作画に関しても少しは学んでおきたい気もします。。。


一つ書いていて自分で気になったことは”とりあえず雑”ってのがさ…
初めてやった練習だから、とか慣れればきれいに描けるハズ、とか?
それってちょっと甘えてんな~って傍から見たら思われてるんじゃないのか、と。。。
言ってしまえば最初からきれいに描こうとしてないってことだからナ…。

もしも絵で仕事とか漫画家さんのアシスタントとかやっててこんなことしてりゃ
描く気がねーならやめちまえ!
っつって一発でクビにされるレベルのことをしてるのでは…とフと頭をよぎりました。。。

のほほ~んとぬるま湯につかってないでそれぐらい叱咤を受ける環境に身を置けていたら
上達も早かったのだろうか(早く身に付けざるを得ないわけだからね)。。。
もしかして、真剣みが足りてなかった???


と に か く
しばらくはこの練習方法を続けていってみよーと思います。。。
つっても1日1ページずつぐらいから…(汗)コマの少ないページなら2ページとか。。。
(ラフと下絵が一回で済めばもうちょい捗る気はするのだけど。。。)
意外と模写って体力要ると思うんよね。。。
(他にも練習したいものはあるからね~。)


背景や小物やアングルなど普段疎かになりがち(汗)なものまで描くことになるので、
描けるものを増やす機会にもなります(絵を描く力の底上げにもつながるかも)。
なので一つの漫画に偏らず色んなジャンルのものを描くつもりです。
というほどたくさん漫画を持ってはいないけど、自分が買ったものだから
自分が目指す方向だったり、好きなものには違いないと思うので。。。

色々描くうちにイイ感じに絵柄がミックスされたらいいな~と思います。
あたしゃこんな顔が描きたかったのかも?ってことにも気付けるような気がします。。。
(今は自分の引き出しの中のものだけで完結して喜んでるだけだからね(笑))

漫画模写、一度試されてみてはいかがかな~と思います。

よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ

ここ最近口数が多かった(記事が長過ぎて済みません)ので今後は自重します~。
まぁそんなに書くネタがあるわけでもないしね。。。
2週間ブログが止まってた穴埋めにはなったかな~と。。。

不言実行、絵で語れるようになります。。。

web拍手 by FC2

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(0) TB:(0) TOP

2016
06/04
21:48
すこしぐれーあぐらはかいたっていいと思うんです

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵
前回の記事でキャラクターがずら~っと並んでるのを見てしみじみ思ったのだよね。。。
自分が描いてて幸せなのは人物を描いてるときなんだということを。。。

昔はさ(PCでお絵かきしたりウェブサイトを始めるよりもっと前の話ですよ)、
好きなアニメとかゲームのキャラとかはよく描いてたわけなんだけど
そん時も結局そのキャラだけとかちょっとした漫画みたいなのは描くけど、
背景だとかにまでこだわったいわゆる一枚絵、にしたことってのはあんまり、というか
ほとんど無かったんよね。。。

(あーだからいまだに一枚絵がニガテなのな、とまぁ合点もいくわけなのだけれど(汗)。。。)

で、好きで描いてる人物をさらに引き立たすのには背景や小物等も重要になってくる
ってことを一年ブログ続けて色々お勉強するうちにようやく
身をもって思い知るに至りました。。。
もちろん構図だとか配色だとかも総合的に色々ね。。。
そして今こうしてそのためのお勉強ができてることが
非常に嬉しいし楽しいな~と思っちょりますです。。。


で、去年から練習ブログを始めたことで物凄い効果を感じてたことがあります。
練習絵をアップする度に毎回、
次はこれ以上のものを描かなきゃ見に来てくれた人が退屈するんじゃないか、
その次もまたそれ以上のものを描かなきゃ…
っつって今までにない強さの向上心のようなものに苛まれるようになったんですね。
次から次に改善するためにどうしたらいいか考えて考えて…。
かなりやりがいはあった1年になりました。。。
実際どうだったかの是非は…皆さんにお任せします(汗)。。。

サイトやってるときももちろん上達したいと思ってはいたはずでしょうが、
あんときは上手くなるために具体的にどうすればいいか分かんないままやってたし
上手い人は最初からうまいからすごい絵が描けるのであって
自分はヘタっぴだからこんなもんなんだ、などと考えていたので、運営年数は重なってても
全く(っていうのは自分の事ではあるけどあまりにも酷かな…)
大して成長はしないままだったな、と思っています。。。
フォトショとかペンタブとかそういう道具には慣れることができたので
まるっきり無駄だった訳でもありませんが。。。


ずっと自分の描く絵(キャラ)に満足できてこなくてコレジャナイ感と格闘して、
最近少しずつ自由が利くようになってきて(といっても人物に関してだけ)
描くのが面白くなってきたな~と少々あぐらをかいている時期(笑)←今ココ
満足ゲージ
すこしぐれーあぐらはかいたっていいと思うんですよ、かきっぱなしにさえならなければ。
なんつーか、自分で自分に満足できないうちは次の一歩が踏み出せませんので。。。

直近の個人的な話ですが顔の苦手が改善されてから
(っていっても100%デッサンが崩れないわけじゃないですが人物が安定するようにはなった)
今まで気にも留めなかったこと
線の太い細い・強弱、服のシワの仕組みとか、髪の描き方、その他色々…について
今まで以上に観察できたり分析したりできるようになったのです。。。

できなかったことができるようになって脳みそのメモリーに空きが生まれて
他を吸収するスペースができたのではと思います。。。
(顔が描けないのは昔から相当足枷になっていたのは確かでした)

なのでもし行き詰まってること、気がかりなことがあるなら一度
徹底的にそれを改善してみられてはいかがでしょーか。
どんなことにも突破口は必ずあるはずで、
その問題について考えている間にフと別の事にも気づくこともあるので
ゆくゆくはすべて自分にプラスになるのですから。。。


まずは自己満で腹いっぱいにしてればそのうち飽きて
おのずと次の段階に進もうと思えてくる
…のではないだろーかと今は思っております。。。

とは言え自己満をダダ流すのはなるべくオフラインの紙の上だけにして
ブログでは作品作りを意識していくつもり、です…
といいつつ前回の対比表はおもっきり自分得じゃねーかという(汗)。。。

ただ、気負いすぎて何にも描けなくなってしまわない程度で努めさせてくださいなと。。。


誰に頼まれたわけでもなく勝手に絵を描いてて
好きで絵を描いて好きで上手くなろうとして好きで悩んでる、
このようなブログに立ち寄って下さる方、
拍手を押してくださる方がいらっしゃるということがとても嬉しくてありがたいです。
…ただこういっちゃなんですが正直
拍手の多い時と少ない時の違いが私にゃーよくわからないんですけれど
ここに限らず皆さんはブログに一体何を期待されて来訪されておるのか宜しければそっと教えていただきたい
と思うこともあるのですが…(笑)。。。

おにゃのこ絵と野郎絵なら単純におにゃのこ絵の方が喜ばれてるとかそういう???


ついでに…
時折日本語がおかしい文で述べてる節が少々あると思いますが
(~ますです、とかそういうの)
ブログ上の演出というか焦ってしどろもどろになってる表現として使ってるだけなので
決して日本語ができないわけじゃないんでよろしくお願いしまーす(汗)。。。
度々あるエロ発言もネタとして話半分で読んでもらえるとありがたいです~。
じゃないとあたしゃ単なるアブナイ奴みたいになってしまうので(汗)。。。
なんつーか未だにブログってどういうテンションで書けばいいのかわからないまま
ずっとやってるので、読みづらい点がありましたら済みません。。。


最近野郎ばっか描いてたのでそろそろおにゃのこ描きました。。。
次回予定
色塗りもお留守だったので久しぶりにカラー絵にしようと思います。。。
何か横向いてますができあがりはちゃんと90度回転するのでよろしくお願いしまーす。
漫画の話はまた今度…(今回思いのほか長くなってしもたので…)。。。

よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ

web拍手 by FC2

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(0) TB:(0) TOP

2016
06/02
20:32
たまに描けてもダメ、いつも描けないと

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (線画)
こんな風にキャラクター対比表…
とか作って一人であれこれ妄想してるときが
何より幸せに感じてたりするのです、究極に自己満ですが(笑)。。。

しかーし!
一枚の紙上に複数の人物が一堂に会す訳ですから…
対比表
あらゆるポイントに気を抜くことができないという緊張感を味わいながら
描く練習の機会でもあるのです。。。
うーん、気になるところは現時点で精いっぱい修正したつもりなのだけど
今の脳みそではこれ以上直せそうもないのでゆるちて…(汗)。。。

ところで、スーツのボトムは今はあんまり靴のところでたるまない丈が主流?ぽいが
個人的にはこれくらいたるませてる方が画的にはイイと思うのだ…
そこは好みでいいのかしらん。。。
幅はだぼだぼ過ぎるとさすがに古い感じになるのでシルエットはスリム目で。
おっちゃんはむしろだぼだぼの方がそれらしいのでゆったりめな感じにしたつもりっス。

まずA4の紙横いっぱいにアタリを取りました。
対比表ラフS
この時点で人物の向きによってはかかるであろうパースを
頭身を区切る線に合わせててけとーに予測してます。
それぞれのキャラがやりそーなポーズもうっすらイメージします。。。

ラフ兼下絵その1。
アタリを元にトレス台で透かしつつ
対比表下絵1S
顔の向きとか表情とかポーズとか服とかを具体的に描いていきます。
配置は関わりのありそうな人物同士をなるべく近くに置く感じにしていますが
バランス的に必ずしもそうできない場合もあります。。。

下絵その2。
下絵その1を元に再びトレス台で透かしつつ、宙に浮かんでたおじいを着地させたり
対比表下絵2S 対比表下絵切り抜きS
右側のスペースが気になったのでちょっとキャラを足してみたり…
後ろ側になってほとんど見えないキャラですが背丈の確認を兼ねて一応
全身絵で描いてから付け足しました。
見えなくなりそーなとこは若干テキトーで済みません(汗)

本描き。
まだ少し浮いてたり下に飛び出気味なキャラを修正しながら描きました。
右側のキャラの位置が少し変わってます。
A4の紙横向きに全身絵だと結構ちまっとした絵になってしまうので
線も細くしないと細部が潰れます(汗)。。。
対比表本描きS
0.2ミリのシャーペンで本描きしましたが、
本来は芯を出さないで使えってことですがそれだと描きづらくて…
ちょっと出して描いてたら初めて一回折りました(笑)。。。
ゆーっくり線引くから大丈夫かと思ってたけどうっかり。
――ここまでアナログ作業になります。――

スキャナでPCに取り込んでデジタル的な修正をします。
ゴミ取りや線のクリンナップ、修正および
部分的に拡大・縮小その他なんやかんやして全体を整えます。
対比表クリンナップ後S
おそらく一昔前の自分ならば
修正がしやすいようにキャラをひとりずつ別レイヤーに置いただろうと
思うのですが今はメンドーなのでやりません、作業効率重視!
というか一発できちんと描かんかいボケ、と自分に鞭打ってるので。。。

そうは言ってもやっぱり一発でうまくはいかないので修正しまくって
できるだけ違和感がなくなるように努めるのですが現段階ではここまでが
わっちの限界くさいです(汗)彼女のおぱーいがちょい大きすぎたかな…(そこか)。。。


おまけ…
キャラの性格をなんとな~く表したつもりな心の声とセリフ付き版です。
よろしければドゾ。。。
やっててまだ自分でもイマイチこいつのことあんまりよく掴めてねーな…
ってキャラがいたので要追及しまーす。。。

対比表セリフありS
右端の女子は、坊ちゃまを巡ってヒロインの一人勝ちじゃつまんないかなー?
と思ってライバル的な子がいたら面白いだろーか?ってことで
ごく最近に作られたキャラです。。。
てか思いのほか野郎率が高いんでもうちっと女っ気を増やそうと思ったってとこもあったりなかったり(笑)

ちゅーても特に色恋沙汰がメインな感じで構想練ってたワケではない…
(成り行き上そんな展開になったらそれはそれでいいけどね★)
というかブログでは坊ちゃまと彼女がラブラブぽい絵ばっか描いてますけど
最初からそうだったんじゃなくて、紆余曲折があってようやくこう成れた、の
紆余曲折の部分を描くのが目的っちゃ目的なんスよね~。。。

で、一般に登場人物の数とストーリーの長さは比例する、らしい
のですが…
ここだけで13人、人物はまだもうちょいいる(いわゆるラスボス的な奴とか)ので
その比例論をマトモに受け止めてしまうとトーシロの自分には多すぎやしないかと…。
到底さばききれないのではないだろーか…(笑)。。。
各キャラそれぞれ持ちネタはあるにはあるんですケド。。。

ぶっちゃけ坊ちゃまファミリーと彼女でサザ○さん的に日常ネタぐるぐる回していく方が
無難なんじゃねーか(って言うほどネタを持ってはいないよ(汗))なんて
考えたりもしてしまう。。。

外伝とかスピンオフとかif展開で限られた人物だけでえっちネタとかそういうのも
考えてるけどそれってまず本筋がないと意味がないしね~。
(いやむしろそっちのネタから入るのも短編をいくつか描く感じになるので
練習を兼ねる意味でならアリなのか?…)

とかもうね、考えてるだけの時間が無駄なのでその間にとりあえず
いつもいつでもイメージ通りに一定のクオリティを保ちながら
せめて人物ぐれーはきっちり描けるようになっておくか…←今ここ
って感じです~。。。
この顔ちょっと可愛くなかったかも…みたいなミスはまだあれど
全く別人になってんじゃん、
っていうミスは自分の中ではだいぶ無くなってきたように感じております。。。


あー人体とか立体とかそういうのが諸々分かって描いてるな、
ってのが垣間見えることが今自分の中での最低必須条件になってきちょります。。。
(ヘタにハードル上げて自らの首を絞める典型例かもしれないが(笑))

よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ

web拍手 by FC2

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(0) TB:(0) TOP
カレンダー
05 ≪│2016/06│≫ 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016-17・主なCG一覧
2015・主なCG一覧
カウンター