雪愛のお絵かき研究手帳

絵の上達を目指して考えたことや実践したことをつれづれと書いてます。
2016 031234567891011121314151617181920212223242526272829302016 05

2016
04/30
21:21
真剣にらくがき

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (線画)
ぬ~、らくがきというよりもラフ描きみたいな感じでアレですが
よろしければどうぞです。。。
練習絵というかデッサン・スケッチの合間によく描いているらくがきの中からなんとな~く
お見せしてもよさげなものを抜粋しましたです。。。
らくがき詰め合わせS
ま、まぁ自分が描きたかった感じになったからと言ってそれが
世間様に通用するものになるかどうか、ってーのはまた別問題なのでね(汗)…。。。
ただ、あくまでも自分の中では納得できる方向には進めるんじゃないかなというか…。。。

なんてーかその…常々
無意識下で脳内処理できる範囲(アイレベル・パース・人体構造、などなど)を拡大
というか底上げ(?)をしていってる感じです。
もう自然に体が動くように、こうきたらこう描くに決まってるべ、みたいな(曖昧過ぎ)
あたりまえのことは当たり前にやってのけられるようになりたいのです。。。

というのも、
漫画を描くにあたって、思い浮かんだ場面を頭の中で処理して
即座にバババッ!!!と描けるならば
あとはもうストーリーだけに専念できるのではないだろーか???
などと考えていたりするからなのですが果たして
そんなうまいハナシが本当にあるかどうかは不明です…(苦笑)。。。

顔だけのコマとかバストアップのコマなんかはサクッと描けたほうが良い…ってか、
正直一コマ一コマ何か見ないと描けないとかじゃあまりにもメンドーじゃないですか。
ただ重要な見せゴマ、とかだったらそれなりに精細に描かなきゃとは思っちょりますです。。。


まぁそんな事ばっかりに神経使ってっから絵の中身が疎かになっていったんだろうな~
って自分のことながら納得っス…。。。

しかし
個人的に好きだなーとかすごいなーと思うのは
”人体デッサンがよくとれている絵”だったり、
たとえデフォルメされていても人体にはどことなくリアルさがある、尚且つ
そのリアルさによって色気を感じるような人物の描き方ができること、
なので自分が目指したいのもそういう方向なんですね。だから
中身についても考えて今の練習も続ける、でしばらくは良いかなと思うことにしました。。。


ノックもなしに突然部屋に入ってくるデリカシーのないお兄ちゃんにひと言。
もぉっ!S
左足が相当怪しーっすがゆるちて…(汗)。。。
こうして背景付きでらくがきしてみると、
小物なりもうちょい詰めておかないとぜんぜん部屋らしくならないぞ、
とかがわかるのね。。。

実際未だにキャラの部屋の家具配置まではあんまりまだ考えてませんでした。。。
う~…部屋ぐらいもうちっと描けるべきだった…(汗)。。。


よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ


一週間以上更新あきましたが、その間にも前回の記事に拍手を頂けていて
めちゃ嬉しくて泣きそうです~。
どうもありがとうございます。。。

web拍手 by FC2

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(2) TB:(0) TOP

2016
04/22
22:41
詰んだときは他を伸ばす機会

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (線画)
ん~…やっぱあたしゃこういう風にセリフがあったりする絵の方が
割かし描きやすいんよね~。
まぁ文字で説明できる分話が早いからそらそーなのだが。
誕生日?S
一人称とか個人の名前がぼちぼちと出てきました…。。。
1ミリでもキャラの人となりが垣間見えてもらえてたら御の字なのです。。。
特にまぁオチはないです(やっぱ自己満(汗))。。。
今回0.2ミリのシャーペン使ってみたけどちったあ線細くなったぽい?
アウトラインが0.3だからまぁ多少細いかもね~。。。
(おじいちゃんだけ後で拡大したので線太めになってるです。。。)

たまにはこういう色もトーンもないらくがき絵でも勘弁してもらってよかですか(汗)???


なんつーか自己完結以外で絵を描こうかと意気込んだのはよかったんだが
自分からそれを除いたらはっきり言って描くものがなくなっちまったわけ(爆)。。。

ええと…一枚絵って何ですか?

ってとこまで来てるんよね今ね(笑)。。。

ってことでぶっちゃけ詰んでます。


な の で…

詰んじまったものをグダグダ考えててもラチがあかないです。
こういう時は別の事やります。。。

例えば
・描きたいものがあって練習してたものが途中になってたらそれをまた再開する
・まだちょっと理解が足りてないと思うアングルやらポーズ、
服の構造やシワを徹底的に練習する
・キャラにさせたいポーズ、今後必要になりそうなポーズ、
衣装などについてスケッチやデッサンをする
・キャラに関連がありそうな背景・小物などのネタ集め及びスケッチ・デッサン
・ネーム・ラフをぼちぼち描いてみる

今思いつく事というか実際やろうと思ってる、もう既にやってるのはこんな感じかな、と。
いったんカラー絵に取り掛かるとこっちが結構おろそかになりがちなんで
穴埋めするにはいい機会だったりします。。。
まぁいっぺんにやろうとしても多すぎて無理なのでそれぞれを少しずつですが。。。
優先順位が低いものは練習頻度も少なかったりするのはまぁ仕様だね(笑)。


一枚絵では詰んだけどこうして基礎的なところをそのあいだに補完しておけば
そろそろまたなにか描けそうかな~、と思ったときに
以前よりも描けるものが増えてたりして大助かりするわけです。
だから別に完全に八方塞がりなわけではないんですよね。
これは去年ブログで練習始めてから何となく身に付いた割と良いルーチンなので
お勧めしますです、ハイ。。。

ブログには従来通り…
ポーズ練習がてらにおにゃのこ絵・パンチラ絵とか?
今回のキャラらくがきのようなものを描く感じになると思います。。。

ん?
結局前とやるこた同じというかむしろ逆行してってる気もしますが…
まだ死んでない事だけは確かです。
(つか多分昔からずーっと一枚絵で詰んでるままなだけなんじゃね…?(笑))
もちろん中身のある作品を作るにはどーしたら?ってことについても
随時お勉強していきます。。。


よろしければ応援おねがいしま~す。。。
にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ

web拍手 by FC2

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(2) TB:(0) TOP

2016
04/18
20:23
パースのズレを徹底検証

カテゴリ: 練習絵ときどき本気絵 背景練習
石畳がなんかおかしいのよね~(謎)。。。
について、突然ですが徹底検証いたしたいと思います!!!
パース検証S
ちょっくら分かりにくいかもですがよろしければお付き合いくださればと思います。。。

左サイドの石畳が歪むのはパースの消失点に近すぎるため
だったらしい。

消失点が近すぎて絵が歪む、
…これはリアルにパース初心者が陥りやすいポイントなんですよね~。
なんてこった、自分はそうはなるまいと思っていたのに
まんまとハマってしもーたではないか…(汗)。。。
左上の建物が妙に急角度だよな~とは思っていたんですが
木で端っこが隠れたので何となくそんなに気にならなくなっちまってた…。。。

自分では十分遠いと思っていた右のパースの消失点すら近いらしく、
改めて自分のパースの扱いの甘さを思い知りました(汗)。。。


背景のパースが赤色青色の線でアイレベルが緑色の線です。
対して
黄色の線が自分が想定してたパースの線で、オレンジ色がアイレベルです。
これですと確かに相当ずれておりますです、ハイ(汗)。。。
ピンク色が人物のパースだとすると若干惜しい!!!
ような感じですが結局は合っていないということになります(笑)。。。

(言い訳をするならば…
まず最初に人物ありきで描き始めました。
人物からパースを図って背景を描き足しました。
アイレベル上に道路と建物の境目が来ているのを修正、
それに伴いまして人物を拡大・移動。←アイレベルがずれたのは多分ココ?
だとおもったけどもしかしたら最初から結構いい加減だっただけなんじゃないかと
今は考えております(滝汗)。。。
あと、こういう構図だったらヨコ画面にして背景に広がりを持たせるべきだったろうか。。。)

で、
このようなズレが重なることで全体に違和感を引き起こす原因となる訳ですな。。。

総評・・・
自分のてけとーさがここまでくると呆れる(笑)。。。

ぐあ~!目分量とか感覚だけで事を成そうとするのはやっぱりイカンですねぇ。。。
そーいうのはとことん描き慣れた人ができる芸当なのであって
トーシロがいきなりそれやっちゃだめでしょ、
ってのを体現してしもたようでまことにハズカシーことでござんした(汗)。。。

パースの扱いは慎重にすべきだなと身をもって思い知った次第です。。。


それもこれも今回、
石畳の違和感に対してコメントをいただく機会に恵まれたからでありまして
大変感激いたしております。
貴重なお時間を割いていただきまして本当にありがとうございます。。。
捨てる神あれば拾う神ありとは本当のことなのではないだろーかと
本気で驚きを隠せない状態でございますッ!

こういうステキな出来事があると何だか報われた感があって涙出ます。。。
もちろん常連様から頂く温かいコメントにもいつも励まされております★

正直凹む気持ちになることもまぁまぁあったりするのですが、よくよく考えれば自分は
一喜一憂するほど”作品”と呼べるものを多くは描いていないのでは?
と最近は考えておりました。
ハッキリ言えばこれまで
人物を描くことに多少自由が利くようになりたいがための練習をしていただけで
”絵”を描いていたんじゃなかったのだから凹むも何もないだろう、ってことです。。。
(だからと言って作品が全く、一枚も無い、ってわけじゃないんですけどね…(笑))

そういうのもあって今年度は、
構図なり中身なりテーマなりをしっかり考えながら”絵”を描いていきたいのであります。。。
(…漫画も描きたいんだけど…(笑))。。。


よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ

web拍手 by FC2

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(0) TB:(0) TOP

2016
04/14
20:06
昨日の修正版。。。

カテゴリ: 練習絵ときどき本気絵 背景練習
昨日のっけた絵ですが、
アイレベル上に建物と道路の境目がくるとか
どういう状況ならそうなるんじゃ!?ってことで
そこんところがものすごーく気になって仕方なかったので急きょ修正しました(汗)。。。
パース訓練2S
何度も同じもの連投してごめんなさーい(汗)。。。
その他諸々
人物やや大きくしてみたり位置変えたりなどしてみる。。。

左端、歩道が狭くなった?ように見えるのは
道路の位置を寄せた為で左側を切ったわけじゃないです~。。。

つか石畳の違和感に関しては修正後もなんかひでー感じ。。。
ひとつひとつのタイルの奥行きの幅がパースに対して正しくないから?と推測
してるんだけどどうだろうなー???
もーちょっとよく考えないとダメっぽいっす(汗)。。。


よろしければ応援おねがいしまーす
にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ

web拍手 by FC2

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(4) TB:(0) TOP

2016
04/13
20:59
中身がないのは知ってた

カテゴリ: 練習絵ときどき本気絵 背景練習
ええと、今回はそろそろ真面目にパースを使い慣れていこうぜ
…ってのが目的なんだけど、
うまい人はこういう時でももっと見どころのある描き方をするんだろーな~
と思います。。。
パース練習S
まだ描き途中ですがよろしければドゾ。。。
自分が描くとこう、何の変哲もない地味絵になっちゃうんだね~(笑)。。。
まあ何にしても背景を描くこと自体にもうちょっと余裕が欲しいです。
けっこうまだテンパってますのでね…。。。
まずは二点透視から。三点はもうちょいしてから練習しま~す。。。
うーん、背景のパースと人物のパースが…微妙に…(汗)?


背景も描けねー描けねー言うてないで
いい加減きちんと描けるようになんなきゃいけないです。。。
描けそうもないからメンドーだと思うんであって、
描けるようになればなんてことはないハズなのです。。。
背景に自信がないためにお蔵入りになった構想がナンボかあるので、
できれば年内に必ず消化する…ぞ…!

今はお絵かきツールが優秀なので使いこなせば結構描けるかも。。。
というか苦手な人こそこういうの使っていって、
ゆくゆくは自力でも描けるようになっていったら
いいんじゃないのかなーと思います。。。


で、タイトルの中身がないのは知ってた、について。。。

まぁ薄々は感じていたんですけど最近それがようやく確信になった部分がありまして。。。
今期の目標でもある考えて描く癖をつける、の中に
”自分は絵で何を表現したいのか?”、ってところも考える内容として加えようと思います。

今までなんつーかこう、一貫したテーマ性なんてものを考えたこともなかったもんで、
好き勝手にただただ描き散らしていたような、しかも自分得なだけのようなものをね…。。。
何がテーマかは恥ずかしいので言いません(笑)。。。

そういって突然そのテーマがドンピシャで絵に載せられるとも思えないので
描いていくうちにだんだん伝わってもらえるようになればいいな~という気持ちです。。。


萌え風味とか、制服×パンチラとかは今まで通り特に変わるところなく描いていきます~。。。


よろしければ応援おねがいしまーす
にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ

web拍手 by FC2

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(0) TB:(0) TOP
カレンダー
03 ≪│2016/04│≫ 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2016-17・主なCG一覧
2015・主なCG一覧
カウンター