FC2ブログ

雪愛のお絵かき研究手帳

絵の上達を目指して考えたことや実践したことをつれづれと書いてます。
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11

2018
08/22
15:39
秋田金足農業高校・吉田輝星投手

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (カラー絵)
秋田県立金足農業高等学校
第100回全国高校野球選手権大会103年振りに決勝まで勝ち進み、
準優勝を果たしました!本当におめでとうございます★

最終決戦の大阪桐蔭の選手はみんな迫力で(+o+)…!まるでプロ野球の兄さんらや
おっちゃんらと純朴な高校生が真っ向勝負したらこうなる、というような決勝戦だった
気がします。藤原恭大さんはお顔もスイングも体格もかっちょいい選手やなと思いました♪

しかし…!何やかんや言っても一番のヒーローは金農の投手・吉田くん
主に金農の試合だけ見ていた感じなので、対戦相手の選手の顔しか
分からないんですが…吉田くんはその中の誰よりも一番カッコよかったと思っています!
金農準優勝記念絵S
逆光で顔が暗くなってしまい絵的にはちょっとアレですが、テレビ中継で金農を応援
していた私の記憶に焼き付いた
のはこの逆光の中の吉田くんです。。。
(予定外の更新ですが旬を過ぎるのも困る記事なために突貫工事で描きました。。。
スピードペイントとリアル寄りの絵の練習には良い機会となりましたが、
見て下さった方の思い描く吉田くんイメージとかけ離れていたらごめんなさい。。。
それと高校野球に興味のない方は申し訳ございません(^^;))

このときはまだ表情に元気があった頃かな、準決勝あたりからだんだんと
ツラそうな顔の時も出てきて吉田くん自身のことも試合の行方も心配していました。
ベスト4入りしただけでも万々歳の思いだったのにまさか決勝まで進んでしまうなんて…!

2回戦のときに背中にセミが止まって、ヘッドスライディングしてもそのセミが離れなかった
…という菊地彪吾くんのエピソードからなんとなく、彼らは自然にも愛されていたのかなと
感じました。地元の人や応援してくれた多くの方々だけでなく生き物のチカラもあっての
準優勝だったのではないかと思います。農業高校だからよけいにそう思えるのかもしれません。

これほどまでに高校野球にハマったことは今までありませんでした。
野球に関してもそれほど熟知しているわけでもなく、スクイズについてもよく知らなかったですし、
スリーバントは三振と同じなんてことも今回初めて知ったくらいでした(笑)。。。
スタンドで応援する吹奏楽の演奏についても、秋田ならではの応援テーマ
というのがあったらしいことも分かり、金農を応援したことで少々知識が増えました(^^)。

人口減少や少子化、若者が他県に流出などなど先行き不安の多い秋田県ですが
そんな秋田が甲子園のおかげで大盛り上がりだったことはとても嬉しいことです。。。

ちなみに
吉田くんは9月開催のU-18アジア選手権の代表選手に選ばれているので、
その時にまた彼の勇姿をぜひ見たいです★

-------
秋田県予選と甲子園の1回戦から決勝の5回までを一人で投げ切った吉田くん。
体の精密検査を受けて問題が無いか判断してから
アジア選手権に出場するかどうか決めるらしいと聞きました。。。
それから
多くの応援と自然のチカラで…と運だけで勝ってきたような文面になってしまいましたが
間違いなく金農ナインが一丸となって戦って得た準優勝です!(2018.08.23追記
-------

よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ


[続きを読む]にて前記事に頂いていた8月20日の拍手コメント
ならびに8月22日に頂いた拍手コメントへ返信いたしております。

-----
(2018.08.24追記)
当記事にコメントを下さった皆様、本当にどうもありがとうございます。
本日までにお返ししきれなかったコメントへの返信は27日以降順次お返しいたします。。。
なにとぞよろしくお願いいたします。
-----

2018.08.278月24日の拍手コメントへ返信を追記いたしました>
2018.08.288月27日の拍手コメントへ返信を追記いたしました>
2018.09.029月1日の拍手コメントへ返信を追記いたしました>
2018.09.039月3日の拍手コメントへ返信を追記いたしました>


テーマ : 似顔絵 ジャンル : 学問・文化・芸術 CM:(28) TB:(0) TOP

2018
07/25
20:19
鈴越甘茶ワールド版・雪愛とおまけ

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (カラー絵)
次の更新は動物・けもミミネタの予定でしたがなんと!
ありがた過ぎる頂き物を頂戴しましたので先にそちらを記事にいたしております★

なんとなんと、くーのアトリエくーさんが、ご自身で執筆中の漫画
”鈴越さん家の兄妹事情”主人公甘茶たんのクラスメイト枠としてわたくし雪愛
キャラクター化してくださいました!!
素敵な機会を頂き本当にありがとうございます(@▽@)!!!

それがコチラです!左から雪愛・甘茶・ひよちゃんです★
甘茶_雪愛_ひよサムネ
くーさんのブログのキャラ設定を拝見いたしますと何だかものすごく清楚系かつ
おっとり天然系
のキャラ付けをして頂いておりまして大変ありがた嬉しい限りなのです(T▽T)!

そして注目すべきは大きめの胸元でしょうか…♪こちらは劇中では甘茶たんを
安全に受け止めるエアバッグ的な役割
を今後果たすこともあるらしい、とのことで
大変光栄すぎる役回りとなっております、まさに奇跡です…!!!

僭越ながら実際の漫画内での登場場面も紹介させて頂きます★
2コマ目の顔アップが雪愛です(≧▽≦)!
転校生MMちゃんカット
転校生として金属乙女 純心 "pure"TYPE MM04さんがやってきた♪の巻で
これまた可愛らしいMMさんがこのあと…(@▽@;)!?!?
続きはぜひくーさんのブログでお楽しみください★→転校生MMちゃん漫画へ!

いや、ほんとにもうね、うちのキャラクターがお世話になるのならともかく
自分自身が登場人物になってしまうという経験おそらく初めてでしたから
嬉しくて嬉しくて本当に感謝いたしております。。。


私にとって甘茶たんと言ったら欠かせないのが
残念すぎるハイスペックイケメン・超絶病的シスコンの長兄、
貴之さんの存在です。実態はくーさんブログのキャラ紹介ページにてお確かめください♪
此度のサプライズのお礼になれるか分かりませんが
甘茶たん兄妹うちの坊ちゃま兄妹でコラボをさせて頂きました★

トキフルトーイぴょん吉さん甘茶ご兄妹の漫画をときどき描かれておりまして、
私の脳内はくーさんちとぴょん吉さんちでの漫画の設定がひっくるまれて尚且つ
個人的な解釈、となっておりますので本来のキャラ設定や言い回しなど
多少ありえない感じになっているかもしれません…。
なのであくまでもネタとして軽く読み流して頂ければと思いま~す★


まずはうちの茜ちゃんと甘茶たんのコラボです♪
甘茶たんをどう呼んだらよいのかを尋ねたところ、敬称略「甘茶♪」でよい
とのお許しを貰ったのでお言葉に甘えさせて頂きました(*^^*)★

貴之氏への不満を話す場面があったらこんな感じ?
貴之氏は甘茶たんを愛しすぎるあまりによく度を超えた行動を起こすので
甘茶たんはそれにうんざりしている、というイメージです。。。
甘茶と茜S
描いていて思ったんですが甘茶たんがすごく現代っぽくて可愛いんです!
それに比べうちのちゃんはなんとな~くイモっぽい感じがする(笑)。
可愛いキャラは可愛いをきっちり意識してクリエイトする必要があるんだと感じました。。。

ちなみに制服甘茶たんのキャラデザ・カラーリング
前にくーさんが描いてくださった相互リンク記念絵に準じておりまーす★
くーさん相互リンク記念サムネサイズ
ちなみにうちの坊ちゃま世界鈴越甘茶世界では時間軸にズレがございまして
うちの坊ちゃまや茜ちゃんは3年ほど過去にタイムスリップしています。。。

↓なので普段スーツな坊ちゃまが今回は大学生の姿になっております。。。↓
貴之さんと坊ちゃまS
色々スミマセン、右側は貴之さんなんです(汗)ジャパ〇ットたかたじゃないです
貴之氏は甘茶至上主義なのでサラッと何かを口走ってはいるものの
本人に悪気は一切ない、といった感じ(にさせて頂いてます)。
セリフは途中までしか表示できませんでした(笑)が画面の外でしばらく
妹に近寄る悪い虫退治について延々と話し続けていたようです。
妹らにフツーフツーと言われる坊ちゃま
この状況で貴之氏が自分より背が高いことの方を気にする超マイペース派でした。

確認したところ坊ちゃまと貴之さんの身長差は5センチほどでしたが私が勘違いして
10センチぐらい違ってるかも(汗)(坊ちゃま:181cm貴之さん:186cm


くーさん、ほとんど私の思い込み解釈で描いてしまい申し訳ありません(*_*)
もし見過ごせない点がございましたらリテイクいたしますのでよろしくお願いしまーす。

この度は雪愛を漫画キャラクター化して頂きありがとうございました(#^^#)
今後ともなにとぞよろしくお願い致しま~す(>_<)!


よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ


・[続きを読む]にて拍手コメントへ返信いたしております。
2018.07.317月31日の拍手コメントへ返信を追記>
2018.07.307月30日の拍手コメントへ返信を追記>
テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(32) TB:(0) TOP

2018
05/18
23:00
うさたんにハマる★と動物変換図追加~

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (カラー絵)
---------
この度、まじょかふぇ!のOKさんたろうさんと相互リンクさせて頂きました☆彡
OKさんたろうさんのブログでは皆それぞれにステキな個性を持つ、新米から
ベテランさんまでの愛らしい魔女さんたちによる愉快な4コマ漫画を楽しむことができます★
時に時事ネタ、時にセクシー♪な漫画をどうぞお楽しみください☆彡
---------<2018.05.25追記分>

JinのどろーいんぐJinさんと相互リンクさせて頂きました★
Jinさんは国内外の女優さん、俳優さんなど著名人の鉛筆画を数多く描かれています。
画題にお選びになった人物へのJinさんご自身の想いを感じられる素敵な作品ばかりです。
是非Jinさんのブログにてご堪能ください♪

-------
当ブログはこれまでに…
トキフルトーイ(ぴょん吉さん)・プリンの秘密基地(荒ぶるプリンさん)
せせらぎのさと蔵王(芽吹さん)・まんねんずの…らくがき帳(まんねんずさん)
くーのアトリエ(くーさん)・花のいのちは結構長い(すてらさん)
☆Hogering LineBreaker☆(いぬふりゃ☆さん)・戦士のズル休み(らすさん)
以上のブロガー様と相互リンクをさせて頂いています★
皆様には平素からご高配を賜り、深く感謝いたしております。
素敵なご縁に恵まれたことをとても幸せに思っています。。。

※記念絵の贈呈が済んでおりませんブログ様におかれましては改めて詳細な紹介記事
記念絵が完成次第、順次作成いたして参りますのでなにとぞよろしくお願い致します。
また、長らくお待たせしておりますことを深くお詫びいたします。。。
-------<2018.05.21追記分>


―とあるきっかけから私はうさぎさんに注目しはじめています(=^・^=)
2018.05.18うさたんにハマる

きっかけはこう。。。

トキフルトーイぴょん吉さんが以前黒いライオンラビットのケロヨンたん(蛙?)を
お飼いになっていたことから、ありがたいことに黒うさぎ設定もっちー萌え★
とのお声を頂いたのです。。。
↓のぴょんさんブログの拍手コメント返信イラストが私とライオンラビットの出会いです。
トキフルトーイ・ぴょん吉さんより拍手コメントのお返事イラスト:黒うさもっち
うさぎに関して何も知らなかった私は"ライオンラビット知らなかったスゲー(@▽@)!"
となって前回の記事のライオンラビット絵を描いてみようと思い立ちました。。。
前々から動物の絵も練習していきたいなーと考えていましたから、描くなら
今でしょ?!的に背中を押してもらえた気がして大変感謝しております★

うさぎ知識のない私は短絡的にもっちーは真っ黒うさぎだろうと決めていましたが
調べるうちにもっとイメージ通りの色柄のウサギがいることを知ってしまいました…!
もっちー&うさぎ4種
内気な性格というイメージだけでウサギキャラとなったもっちーですが、
外見までもが図らずもここまでうさぎに酷似しているとは…(@▽@;)!!!
(ただ、実際うさぎの性格が内気であるのかはわからないのですが…(汗))
また、海外ですと日本とは違ったイメージがあるようです。。。

そのほか、ググっているうちに
うさぎには肉球がない(フツーにあると思ってました(笑))、
レタスのような水分の多い野菜を与えすぎるとお腹を壊しちゃう
といった未知の情報を得ることができました。。。
うさぎは学校の飼育小屋にいる感覚で、あまり身近な動物とは思っていなかったのですが
これらを通じて今では自分とうさぎの距離が少し近くなったような気持ちです。。。


そんなわけで動物練習の折には当面、
わんにゃんぴょんを中心にやっていくのが自分のモチベ的に良さそう
と思っています。。。

ここひと月の間には別の絵も描いていて、本来はそれをアップするつもりでしたが
なんとな~く微妙な感じになり保留状態になっています。
ボツを免れたらいずれ拍手絵になるかもという感じ。。。
なので描いている側としては連続して同じネタを描いているわけではなかったりするのですが
結果的にはけもみみネタが続いています…(^^ゞ。。。

-------
トキフルトーイのぴょん吉さんが、
動物変換の図を見事に再現してくださいましたのでありがたく掲載させて頂きました★
わんことうさぴょんが無邪気に戯れているほのぼのとした風景ですね。
トキフルトーイ・ぴょん吉さん:わんことうさぴょん
これをけもみみビジョンで見てみますと下図のようになります♪
-------<2018.05.25追記分>

↓↓↓↓↓
やっぱひいきしてる?S
前記事の拍手コメントのお返事の中で自分が発言した
何でコイツ(黒うさもっちー)ばっか構うんじゃ~!
もっとワシと遊ぼうやぁ(泣)!
』→(前記事の拍手お礼絵におけるニャンの心情です)
の発展形…というより少々コジれてきてる感じになったかも…(笑)。。。


よ、妖怪ハンターもっちー(前編)は今月中には完成させる目標…で…す…!!!
あくまでもまだ前編なんだぜ。。。

※追記で前記事に頂いた5月16日の拍手コメントに返信いたしております。。。
更新止まっている間にもお立ち寄りくださった方、拍手押して下さった方、
どうもありがとうございます(ToT)!

コメントへの返信は少しずつ返させて頂きたいと思います。
なにとぞよろしくお願い致します。。。<2018.05.21追記>
よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ

※拍手コメントへの返信は[続きを読む]内にてお返しいたしております。
2018.05.21:5月19日の拍手コメントへ返信を追記しました★>
2018.05.23:5月21日の拍手コメントへ返信を追記しました★>
2018.06.01:5月31日の拍手コメントへ返信を追記しました★>
2018.06.05:6月4日の拍手コメントへ返信を追記しました★>
2018.06.08:6月7日の拍手コメントへ返信を追記しました★>
テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(30) TB:(0) TOP

2018
04/18
21:11
拍手の御礼と漫画3ページ目サンプルとおまけ。。。

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (カラー絵)
管理人不在の間にもブログの訪問ならびに拍手を押して頂きまして
大変ありがとうございました。
webサイトへお立ち寄り下さった方もいらして本当に感謝いたしております(T_T)。
どうかこれからもまたよろしくお願い致します。。。
<2018.05.07追記>
-----

漫画の進捗は3ページ目の4コマ中、3コマまで完了
残りの4コマ目はどうすれば思った通りのエフェクトが作れるか?を思案中につき、
先に4ぺージ目のベタとトーンを終わらせようとしているらしい。。。


それと…前回の3月27日の記事の拍手数が100を超えており、大変驚愕しています。
このようにたくさんの拍手を頂いたことは初めてのことでいまだに信じられません(@▽@;)。

どなた様もブログへのご来訪と貴重なお時間、
そして拍手のひと手間をどうもありがとうございます(T_T)。

けもみみカラーS
本来は液タブに慣れるための一環としてなんとな~くけもみみ野郎共で練習
…のつもりでしたが急きょ拍手のお礼用画像になりました。。。
画像リンク先の大きい画像では文字入れ無し版がご覧いただけます。
(どこかに別バージョンもあるとかないとか…)

こんななりでバラに囲まれてるとあってはいささかシャレにならない感もありますが(汗)、
ここではあくまでわんにゃんぴょんたちということでご容赦頂きたく(^^;…。
3色の薔薇は彼らの中に渦巻いている様々な感情を示唆しています。

↑の絵を描いていて気づいたことですが、なまじ描きやすいが為に
線が雑になりがちなことに気を配らねばならなくなりました。
結局修正に多くの時間をかけているようでは描き易くなった意味がありません(笑)。。。

線画は従来よりも早く描き終われるような感じだけど、その余った
時間分
色塗りや仕上げに費やすなら、丁寧さは増すにしても
完成までのトータル時間はそれほど変わらないかも?

◆◆◆

↓3ページ目最初のコマ(一部カット・漫画では顔部分切れてません)です。
下半分か3分の1くらいはセリフで覆われてしまう予定なのでフキダシを置く前の絵を公開~
プレビュー3種S
…くっそ遅いけど本当に描いてはいます…という必死のアピール(^^;)。

一番外側のタチキリ線をまだ意識して描けなくて、せっかく描いたのに完成した時
切れてなくなっちゃう
ような部分が結構あったりして悲しいことがあります(笑)。。。
裁ち落とした後、構図が若干ズレるのを先んじて計算しなくてはならないので難しい…。

2ページ目の途中から液晶タブレットによる制作になり作業時間と効率がやや改善傾向に。
ただ、漫画に関しては導入前から既に線画が完了していたため、恩恵にあずかれたのは
主にベタとトーン作業から
でしたが、普段なら一度の作業で1コマを終わらせるのがやっと…
のところが(そのコマの絵の簡易さ・複雑さにもよりますが)いつもと同じ時間消費で
3コマ分を消化
できたのには驚きました。。。それからペンの操作性の向上により
修正をあきらめていた線画もかなり修正できたことが有難いです。

細部の描きやすさ、塗りやすさ、範囲選択のしやすさ、
大幅な修正にも対応しようと思えた…、等々。
あらゆる操作の利便性と作業効率の向上に関しては心から感動できます。。。
しかし、たとえ道具が変わろうとも自分自身のスキルや思考・感性・想像力…
それらの成長なくして作品の成長は望めない…のがツラいところです(+o+)。。。


板タブの時は自分が描いた線だとしてもある種、
どこか機械的な補正がかかっていた、というような気がしていました。しかし、
液タブでは線も文字もほぼ直筆のようなものですから
未熟な描き癖や筆跡が直接そのまま映し出されてしまいます
それはなんというか、すっぴんを晒しているかのような類の恥ずかしさに近い感じ。。。

◆◆◆
・さいごにおまけ(2018.04.20一部毛が欠けていた部分を修正)
トキフルトーイぴょん吉さんに教わったライオンラビット(のつもり)…です…毛玉?
あたしゃ聞くまでこのうさぎさんを全然知らなかったとです(@▽@;)!
ぴょんさんが飼われてたのは黒うさちゃんだったそうですがグレーでスミマセン(^^ゞ…。。。
らいおんうさぎS
ぴょんさんが黒うさもっちーをお気に召して下さった(?)というお話を聞いて以来、
じわじわとリアルうさぎの可愛さに気付きはじめています。しかも驚くことに
気付けばもともと自分の茶碗などの日用品がいくつかうさぎの絵柄で!
冗談抜きに素で気が付かなかったんです…マヂで灯台下暗し的な(笑)。

ライオンヘアーor襟巻きふさふさなもっちー(!?)はまたの機会に…(^_^;)
お待ちいただいている相互リンク記念絵に関しましてもそろそろ本格的に準備をはじめたい~
と思っております…が、まずは漫画をなんとかコンプリしないとね(*_*;…。。。

よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ


追記にて、前記事に頂いた4月15日の拍手コメントに返信いたしております。
2018.04.20:4月19日のコメントへ返信を追記しました>
2018.04.23:4月20日以降のコメントへ返信を追記しました>
2018.04.24:4月23日のコメントへ返信を追記しました>
2018.04.25:4月24日以降のコメントへ返信を追記しました>
2018.04.27:4月25日のコメントへ返信を追記しました>
2018.04.27:4月27日のコメントへ返信を追記しました>
2018.05.07:5月1日のコメントへ返信を追記しました>

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM(-)TB:(0) TOP

2018
03/27
20:53
頂き物~★と軍装コス2点(ひとつはおまけ)。

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (カラー絵)
--------------------

<2018.03.30追記分>
ASDポンチのアウトサイダー日記ponchさん東北のお友達の輪の中に
わたくし雪愛をお誘い下さった上、とても可愛いキャラクターに仕上げて下さいました★
左から二番目の真っ白なふわふわ毛のウサギが私で( *´艸`)雪うさぎがイメージとのことです♪
ポンチさんよりS
ちなみに何となく温かみのある画用紙バージョンの作品をお借りして参りました。。。
中央でキリッとしてらっしゃるponchさんを囲んでとっても和やかな雰囲気(#^.^#)
桜吹雪がおいしそうなソフトクリームに舞い降りてステキなんです♪
ぬ~、はやくこんな風にアイス食べながらお花見がしたいです~(T_T)
ponchさん、本当にありがとうございます★
!新しいプロフ画像ができるまで雪うさたんをしばらくの間使わせて頂きますっ(*^^)v!

--------------------

漫画のトーン貼り作業で鈍ってる線画描きのリハビリとして
帽子の練習のつもりでちょろっとだけ描くつもりがなななんと、
2週間十日ぐらい?消費してしもた
っぽい(@▽@;)…!!!
どちらか1枚だけならもう少し早く更新できた気はするのだけど、
なんとな~くこの2枚は同時にアップしたかったらしい。。。

人物以外はほぼ素材のチカラでできております。
本来はあまり時間をかけずに描こうと思っていたはずだったので…。。。)
色付きの素材だったので背景は割とすぐ出来たんですが、花びらやウサギさんらの位置取りに
あーでもないこーでもないと悩んでいたらどんどん時間が過ぎていきました…(笑)。
carabinieriコスS

黒うさぎともっちーの関係けもみみ漫画練習~のネタ設定に起因するものです。。。

で、今回のコスプレ(?)は、イタリアの国家憲兵・Carabinieri(カラビニエリ)。。。
制帽の資料集めをしている際に見知って超絶かっけー(´艸`*)!と思っていたんです。
お仕事はケーサツと同じような感じらしいですが、カラビニさんは軍の一部なのだそうです。

この現代世界で実際にこのいで立ちでお仕事されてるってのが素敵過ぎて死ねる…!
昔のJapanの学ランに外套の恰好にも近い感じがするのも個人的な悶絶ポイント。。。

描きながら黒い薔薇について気になったのでググったところ、
憎しみ・恨み・死ぬまで憎む・あなたはあくまで私のもの
というような恐ろしい花言葉にどんだけ怖えんだよ!?と思って
マントの裏地にするのは止めようかな…と思ったのですが、
決して滅びることのない愛・永遠という言葉もあるようでやはり採用。

それなら何となくもっちーが坊ちゃまに秘める想いに通ずるものがあるかも( *´艸`)…
という新たな妄想に出合えたことを喜んでおります(笑)。。。
<2018.03.30訂正>
(以前ハロウィンネタの吸血鬼もっちーと男娼の坊ちゃまの話で
すでにこの構想はほぼ再現されてたらしい(^^ゞ))


カラビニコスもっちーは黒うさたちの憧れの存在で…というような演出を
描きながら足していった感じ。。。
今回は見えませんが帽子の中には彼のうさ耳が隠れているはずです。。。


そしておまけ。。。
近頃とんと出番の少なかった坊ちゃまですが、帽子の練習がてら登場です。

しかしもっちーとの待遇差(布が少な過ぎ!)により少々ご機嫌斜めらしい。。。
階級による装飾などいちおー調べながら描きましたがネタ衣装として大目に見て頂きたく存じま~す(^^ゞ。。。
いるか隊S
いるかさんが「隊長ぉ~、お腹すきました~、食料補給の出撃命令くださ~い」
なんて言ってたらカワイイ???肝心の隊長は全然聞いてなさげだけど(汗)。。。
ジャパンのみならず海の男の軍服・制服はどれもかっちょよく見えるのはなぜだろう(?_?)

制帽とか軍帽の形…
こういう厄介な角度の時などはやっぱり資料がないと描ける気がしません(汗)。。。
(あっても難しいんですが…後ろ向き時とかも鬼門だし)


ぬ~、…結局のところはじめに人物ありきで、
それ以外は後付けの発想であることがほとんどなのが問題で、
どんな意図を持ち、それを表すためにどういう方法をとるべきなのか?
自然と初めから考えて描き始められるようになることが私の願いです。

言うは易しで頭では分かっちゃいるつもりだけど、
ついぞ描くこと自体を楽しんでしまう悪癖がどうしても先に立ってしまう
のに困っています(笑)。

それはいったんさておき、漫画制作の続きを再開します(@_@;)
トーン作業等の気分転換、というにはあまりにも時間をかけ過ぎてしまいました(汗)。。。

次回こそは漫画(前編)の更新にせねば!と考えております。。。
コメント欄は漫画の更新ができるまでもう少々お休みいたします。。。

2018.03.28追記分
まさかのコメント欄閉じ忘れ…(笑)
コメント下さった方、どうもありがとうございました。。。


よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ


追記にて拍手コメントへの返信をいたしております~。

2018.03.30:3月28日以降のコメントへ返信を追記しました>
2018.04.02:3月30日以降のコメントへ返信を追記しました>
2018.04.05:4月4日のコメントへ返信を追記しました>
2018.04.09:4月7日のコメントへ返信を追記しました>
2018.04.11:4月10日のコメントへ返信を追記しました>
2018.04.12:4月11日のコメントへ返信を追記しました>
テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(4) TB:(0) TOP
カレンダー
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
★頂き物★
2018年・作品
2017-16年・作品
2015年・作品
ブログのバナー
ICYDOLL

ICYDOLLは現在停滞中。
当ブログで練習絵のアップが
メインになっております。


オリジナルのみで
多少お色気要素含みます。


健全サイト
ICYDOLL本館
18禁別館サイト
別館バナー小

どちらもほぼ過去絵置き場ですが
よろしければどうぞ★

ご来訪者様