雪愛のお絵かき研究手帳

絵の上達を目指して考えたことや実践したことをつれづれと書いてます。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

2017
09/21
20:09
スマホ版メディバンペイントをお試し

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (カラー絵)
してみました~。。。
アプリを開くとこんな画面が出てきます。
新規作成ならば新しいキャンバスを、最新で保存したものの続きならば
前回の続きを押しましょう(まぁそのまんまの説明なんですが(汗))
アプリ版メディバン25%初期画面
描いたものをスマホ本体に保存するか、オンライン上にクラウド保存するか
選べます。
スマホで描いたものがPCでもロードできたときは少し感動してしまった…
なんか不思議体験みたいで…(脳みそ江戸時代か)。。。

PC版のメディバン同様、トーンやブラシや背景素材がダウンロードできます
画像の回転コピー・ペースト拡大縮小パース定規などなど、
ひと通りの機能が揃っています。
描画画面のズーム等は指でつまんだり開いたりの動作でオッケーです。
アプリ版メディバン25%11 アプリ版メディバン25%1 アプリ版メディバン25%2
ただね~、あたしゃスタイラスペンなんて洒落たモンをもってないんで、で描くしかない。
となると描きたい部分が自分の手とか指で隠れてしまうんです。
それだと細かいところを描くのが非常に困難で…(困)。。。
特に細いサイズの線が思った通りに引けませんでした。
今回描いた絵もなんだか目が寄り気味になってますし(笑)。。。

色相バーなど上下するにもうまく合わせられなくて変なところに
線が引けちゃったりして慌てる
とかもうね…。。。

バストアップ絵やら全身絵はとても描ける気がしなかったので、せめて目だけとか
そういう部分練習ができたらなーと思ったけどそれすらもちょっと厳しいと思いました。

それにしても素材が割と豊富に見えません???
正直この環境で漫画が描ける気はしない(汗)けど、なんちゅーか
アプリ版メディバン25%3 アプリ版メディバン25%4 アプリ版メディバン25%5
この素材だとこういう場面が描けそう、とか
描きたかった場面にこれが使えそうかも?なんて計画・立案が脳内で展開
しておけるのは良いことなのではと思います。
日頃から具体的なビジョンをイメージしておくことは漫画だけでなく一枚絵でも重要
なことではないかと思うようになったからです。

自分の描いてきたものを振り返っても、
こういうイメージに持って行こう、とか色味とか雰囲気なんかを多少なりとも事前に考えた絵
ぶっつけ本番とか思いつきで描いたものよりも少しマシなものに感じます。
(具体的にどれとは恥ずかしくて言えないですが…)


最近のお絵かきツールにある”メッシュ変形”ってけっこうチート級だと思ってます。
左右反転とかして目の形とかデッサンとかが狂ってたり、
顔に対して髪の角度があってない…なんてときにもちょいちょいこれで調整すると
描き直すより全然効率がいい!…デジタルはこんなズルまがいなことができるから…

本当に絵が描けるのはアナログで絵を描いてる人なんじゃないかって思います。
たとえば、
めちゃくちゃでっかいキャンバスとか壁一面とかに絵の具でがしがしと描く。
その時点でもうすごいと思ってしまいます。

フォトショみたいに色相も彩度も明度も後から直すなんてことは至難の業だから
後戻りができない感はデジタルに甘んじている身からすればかなり怖い事です…。

ゆくゆくはイーゼルとキャンバスを持って屋外で大自然の風景なんかを描いてみたいと
思うのだけれど、画材を揃えるのが大変そうだなぁ…(オイ)。
アプリ版メディバン25%6 アプリ版メディバン25%7 アプリ版メディバン25%8
デジタルなら紙もインクも絵の具も定規もペンも筆もいらないんだぜ…。
それはそれですごい事なんだろうなとは思います…。。。


・一応の結論

・画面を見ながら直接そこに描けるのはやっぱり描きやすい!
ふだんは板タブで、画面とペンを動かす位置が違っているのに比べたら
紙に描くみたいに画面に直接描ける方が断然描きやすいです!
ただし指で描くのは私には無理っぽい。
だし、スマホじゃ描画領域が狭いよ…せめてタブレットPCなら良いんじゃないかな…。


さいごに…
厚かましくも着色有りの絵を描く時間について少し
ブログ管理人さん数名に質問させて頂いちゃったんですが
皆 さ ん 仕 事 が 早 い … ! ! !
私なんて
5時間ですからね…(汗)
済みません色塗りにもうちょい時間下さいましね…(焦)。
なんなんだろうなーこの差は…とつくづくおのれのグズさ加減に呆れます(笑)。。。
速く描ければ純粋に実践できる量が増える

月に1枚じゃ年に12枚だけど、月に3枚描けたら年に36枚描けるんだ。

そしたら直すべきところとかもっと効率のいいやり方、新しい手法も試せたりとか、
もっともっと多くのことに気付ける量も増えるってことなんだからねっ!

まずはお絵かきツールのショートカット操作をきちっと覚えようと思います…。
今までいちいち戻るボタンとか消しゴムに切り替えるのとか画面のあっちこっち
ペンで操作してるんで(汗)そういうタイムロスも意外と積み重なるらしいのでした。。。


よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ

web拍手 by FC2

テーマ : イラスト ジャンル : サブカル CM:(4) TB:(0) TOP

2017
07/14
20:55
描くのが遅いは損をする

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (カラー絵)
なんつーかもう致命的に遅いよ、本気で困ったもんだ。
単なる人物の肩から上だけの絵を描くのに半月以上もかかるとかもうね(汗)。。。
人によっちゃこんなもんはものの数時間で描いてしまわれるレベルですからね…。

えーと今回は単に人物練習をしようと思って描き始めたものでした。
サクサクッと何枚も描こうと思っていたはずがどこかで脱線したようです。。。
タイトルは”金色の瞳”
セミリアル練習s
ちょっとばかし漫画絵寄りになっちまったような気もします(汗)ちょっと不本意。。。
童顔くんとはいえ今までの絵では少々子供顔過ぎてたところもあったのですが、
今回は本来の設定年齢に近い感じはようやく出せたかなと…。。。
(25前後位だけどどーかな?…ウチの登場人物は割とみんないい歳なのです…)

内容は脳内設定に準じていますが設定を公表していないので私だけ楽しいダメ絵ですね(死)。
人生が転落する話と成功する話のどちらも構想にはあります(BL含む)が
ぜんぜん大した話ではありません。
(池○戸潤氏みたいな真実味のあるストーリーが思い浮かぶ脳みそならステキなのにな~(笑)。
なにかしらの業界の裏側を知っている人が書く話は面白いと感じるもんね、
火花とかもそうでしょ。普通の人が知りえないことが書いてあるのが良いんでしょうね?
(…まぁ知ったかで述べているだけなんでツッコまないでください…(汗)))

金色、にはいろいろな意味をひっかけています…
まぁお金には困らない類の人、でしょうか(家に執事とか運転手がいるとかですし)…。。。
あ~、甘いものが大好きな人です。スイーツなんちゃら?
できることならゆくゆく漫画にした時に語れるようにしたいので今回はネタバレしません~。


…たぶんこの出し惜しみ根性がダメなんだと思うのよね、だって誰にも何も伝わらねーもん(笑)。


自分が楽しむだけならいわゆるチラシの裏に描いてろってことじゃないですか。
”人に見せる責任”ってやつを完全に度外視してるというより、むしろそんなの知らなかった!
に近いもんですから…ここ数年の間にやっとそれが実感として分かってきたか、という感じ。。。
(その割その悪癖がたいして抜けてないわけだが)

とかなんとかいいつつ
自分のためだからこそ続けていられる、とか
時間はかかってもじっくり長考しながら描いてる過程を楽しんでる、っていうのも
また事実なんだよね~。。。
言ってることが前回の記事と矛盾するかもだけど(汗)。


良い絵って見た瞬間心が動くんですよね、それが文字通り感動なんだろうね。
ワクワクしたりキュンと来たりめっちゃキレイとかなんかもう目が釘付けになるとか
すげーかっけーとか超かわいいとか笑いたくなるとか泣きたくなるとか
どうなってるんだこれを描いた人の頭は~!?
とかいろいろだね。。。

私はそんな絵に憧れます。
当然今すぐにできるとは思っていません。もしかしたら叶わないことかもしれません。
たった一枚でもいいからいつか自分もそんな絵が描けることを望みます。。。


しかし仮に
たくさん描くことが上達への道だとした場合…
私が1枚描く間に早い人が3枚、5枚と描くならば、私はその間置き去りで
生涯の間にこなす量も段違いになっていきますから、そらもう
時間も労力も大損失な訳ですよ(笑)!

ん~…まずは速く描けるようになるべきかも…。。。
あとは練習するにしてももっと動きのある感じで描き始める方がよさそうだと思いました~。


よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ

web拍手 by FC2

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(2) TB:(0) TOP

2017
06/19
20:03
自分が楽しみたいが一番、の弊害

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (カラー絵)
タイトルは”月光”です。
(ぬ~、相変わらずどこか間の抜けた構図…だとは思う…(汗))。
月光習作s
なぜ月光か?
今の状況ですとしばらく漫画を描きそうもない流れなもので、
それだと人物についていつまでも言及できないので少しだけ情報開示します!


彼の姓が望月、なのです。
望月は満月を意味する、と少し前に知りまして、そこから月を背にする発想になりました。
彼は他の人物に比べると細身で色白で外見は生命力が薄そうに描かれるはずの人物です。
(ブログ上だとギャグな場面ばかり目立ってましたが本来はそういう人です…)
なのでもう、いっそ彼は吸血鬼でも悪魔でも狼男でも妖怪でもいいのかもしれない……
という飛躍的発想でなんとな~く後ろにこうもりさんをぶら下げるに至りました。。。
…とは言え今の段階では彼は人間です…。。。
(物の怪だったらこんな話が出来そうかも、みたいな暫定ネタは多少考えてもいるらしい…)

影が薄いんなら満月の望月っていうより新月の朔なのかもだけど、
彼にはとりあえず”月”のイメージが欲しかったんで…。
苗字が四月朔日とか朔日市じゃパッと見では月がイメージできないかなと…。

(そもそも運転手の役どころなんてのは映画やドラマやアニメでも脇役も脇役な
ヘタすればエキストラみたいなもんで誰かの送迎?の車内シーンなんかで一瞬
映るだけなんてことがほとんどじゃないですか。
よっぽどその人物がストーリーのカギを握る役でもない限りは。
当初は彼もそんな端役でしかなかったはずですがいつの間にか名前もあって
出番もあるかもしれなくなったのは私も予想外ではありました。
彼の消極的な性格はなんとなく色んな妄想ネタを作りやすいのよ…(笑))。


で、特に絵を路線変更したわけではありません。
前々からリアル寄りな描き方にも興味があったので少し試してみたくなったのです。
と言ってもいきなりガチのリアル絵はまだ描けそうもなかったのでややセミリアル止まり
(のつもり)です。
(ぶっちゃけフィクションの人物だしあんまりリアルすぎてもなんか違うかもですけど…)
やり慣れないことをやったので顔を成立させる事に必死で表情にまで気を配れず
おもっきり無表情になっちょります(むしろ怒ってる?)。
まだまだ全てが勉強不足です(笑)。。。

もしも眉と目と鼻と人中と唇(ほとんど全部じゃねーか)がきっちりリアルに描けるなら
多分ガチなリアル絵が描けると思いました。

でも、ただリアルに描いただけでは良い顔立ちにはなってくれません。
どういう目鼻の描き方をすればカッコよく、魅力的な顔になるか?というのを
実際素敵な顔立ちの俳優さんや超絶上手い人の絵をじっくり観察したり、
リアルな目鼻パーツでも表情を変えた顔をうまく描くにはどうすれば?
といった課題に今後トライしてみたいです。


そして私はやっぱり絵を考える順番がダメ。

始めに人物ありきなことがほとんどで背景なりはあとから付け足す感じなのだけど
それはよくないらしい。たいてい失敗する要因なのだとか。
見る人に対してどんな印象を与えようとしているのか?という明確な目的を
描く前からちゃんと考えておかないから当然意味不明になってしまうんです。
だから今回も正直これは意味不明です(本当に申し訳ない)…。

伝えたいのは楽しいなのか悲しいなのか怖いなのかカッコイイなのか?
どんな場所?時間帯は?その場所の季節や環境は?人物は一人か複数か?
時間帯や季節によっちゃ光の具合はどうなる?背景に描くべき小物などはなにがよいか…?
などなど考えるべきことは本来いくらでもあったはずなのだけど
あたしゃ今までどうもそれを度外視しすぎていたらしい。。。

これらはすべて自分が楽しみたいが一番、で今までずっとお絵かきしてきた弊害
だと猛省しております(泣)。。。
私はこのダメな思考ルーチンをガチで改善したいです。


ちなみに…
連休前後に予定していたものは途中までは良かったんだけどあるとき急に
頑張ったところよりも気を抜いたところがめっちゃ気になってしまい没になりました(汗)。
気を抜いた時点で絵(に限らずでしょうが)はそこで終わりなのだと思いました。。。
消費した時間はもったいなかったけどそれはそれで得たものがあれば無駄ではないと思うことにしています。


よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ

★拍手コメントを頂きましたので追記で返信します★
ありがとうございます~!

web拍手 by FC2

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(0) TB:(0) TOP

2017
02/14
20:51
時間と手間をかけた=良作、ではない

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (カラー絵)
あけましておめでとうございます!(今頃何言ってんだこの人…)
2017年のお年賀絵が完成しましたので
これをもちまして当ブログの新年のご挨拶に代えさて頂きます~!
2017年賀絵文字有りS
今回はノーマルカップリングで。
色気より食い気な二人で~す。。。
(本来はこうなのだが最近ちょいBL偏り気味でしたからね~、もちろん今年もBLもおにゃのこも描くよ~)。

いーやー
なんすかこのイマイチ何もすごくない感のハンパなさ(笑)。。。
ほんっとうにもうね、時間ばっかり食うだけ食ってこの体たらくでしょ?
アカンアカンマジでアカン。アタシ塗り(笑)だけのせいやないよコレは。。。
どーせ時間と手間を掛けたんならかけただけ報われるようなものが描けなきゃ
なんにも浮かばれないっすわ…。。。


…が、まったくの無駄だったかと言えばそうでもなくむしろ、
こういう普段やらないようなことまで実行しようと思って描いた、
自分と真剣に向き合わざるを得ないような一枚ってのは
まだまだ未熟な部分が山ほどあると思い知る良いキッカケになるんです。

普段は結局できる範囲の中だけで描こうとするのであんまり問題点に気付かないというか
気付かないふりをする、後回しにする、ような傾向が無いとは言えないんですね。。。
(とはいえ”何気なく描いてもそれなりに描けてしまう範囲”を広げたいものぐさ野郎なので、
何気なく描くらくがきも私にとっては大事だったりしますが(笑)。。。)


だからできればいつも限界突破で絵を描くべきなのだと思います…けど


ただねー、あんまり重い課題を課すとだんだんやらされ感が出てきて嫌気がさして
お絵かきしたくなくなってしまえば何の意味もないので、
あくまでも自分が楽しめる範囲内でこなし続けることが前提でいいと思うんです。。。
最終的には続けたもん勝ちだとおもっちょりますので。。。


まぁいろいろゆーておりますが
今年一年でこのイマイチすごくない感から脱却できるのかどーなのか?
っちゅーとこですかねぇ。
その為にやらなきゃダメそーだなと感じたことは何でもやってみるつもりです。。。
(ここで全部話すと今後のブログネタが無くなるので(笑)
練習絵やららくがきやらのアップついでに追々今年もダラダラ語ると思いま~す)

もしダメならまた来年も続ければいいだけの話よ(楽観)。
でもその場合はなんでダメだったかを真剣に考えないといけないだろうけどね、
た~だ漠然と描いてりゃ上達するなんてことは絶対にないからね。
これは3年前までの自分が実証済みなので自信を持って言えます(恥)。。。
(だからといってこの2年間ですげー上手くなったぜ、って意味じゃないです…。)


これから試してみたい構図なり構想はあるのでそれが形になればいいんだけど
言いたいことと構図と技術が脳内でうまくマッチングできてこないうちは
ナンジャコリャなお目汚しばかり晒すことになります。
しかし描いてみなければ次はこうしよう、ああしようって思うこともできないので
なにはなくともまずは描かなきゃなんです。。。

今年もまだこいつは悪あがきしてるん?アホちゃう?ぐらいの気持ちで
お気軽にお立ち寄りいただけましたら幸いです~★

よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ

当ブログに顔の練習関連の検索キーワードから訪れて下さる方が時々いらっしゃいます。
大変ありがたいことですが当の本人もまだまだ結論が出せていない状態なものですから
大してお役に立てる記事になっておらず申し訳ありません。。。
年賀絵制作中の間も頭部などの練習絵は平行して描いておりましたので
新たに気付いたことなど今後言及していく予定です。。。

web拍手 by FC2

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(2) TB:(0) TOP

2017
01/31
20:40
そろそろアタシ塗りも限界か。。。

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (カラー絵)
2017年賀途中
これから細部の調整っていうかまだどうするか迷ってるとこがあったりとか…

…結局1月中に終われませんでした(爆)。。。

近日中にはやりきります、ここまで来てボツることはさすがにございません。
制作中に自分が今後乗り越えるべき課題も見えてきましたので~、
そういう意味では2017年のお絵かき修行スタートを切るにふさわしい作品かも知れません。
年末までに絵がどう変わるか結局変わらないか楽しみになるじゃありませんか…!
…出来ばえはどうあれ今やれることはだいたいやったさ…。

しかし今言えることはいい加減*アタシ塗り(笑)も限界かも、です(笑)。。。

*アタシ塗り(笑)…
これまでのサイト運営時代のデジタルでのお絵かき経験と
ここ最近のブログ更新2年間の絵の練習中におけるデッサン訓練と少々かじった油彩・水彩の技法など
を組み合わせた結果ようやく自分の感覚通りに割と自由に塗れるようになってきた手法。
アニメ塗りのような、水彩のような、油彩のような、厚塗りのような、しかしそれらのどれでもないような感じが特徴。
塗った時期によって所々塗り方が違う部分がある事が多い(特に髪の毛あたり)。
これまでブログにあげてきたカラー絵はほとんどアタシ塗り(笑)だ、と思います…。。。

というのも、
今の脳みそだと
参考にしているイラストみたいに塗りたい!ってやってみてもその通りに塗れない…。

それがなぜだか分かるまでは今以上前に進めないんです。。。
その通りに塗れるようになるために必要なプロセス(そもそもの考え方とか知識・技術とか)
が理解できないといつまでたってもアタシ塗りになっちゃうでしょ?
(だからといってアタシ塗り(笑)を完全に否定するつもりはなくて、
自分の塗りのバリエーションを増やすために別の新しい塗り方も覚えたいんです。
なんつーか、はっきりコレ!とは言えないんだけど…
デジタルであってもどこか水彩っぽいというかアナログちっくな感じを受けるような塗り方?)

今の予想だとレイヤーモードとかブラシの設定とか形とか
をいろいろ工夫していく必要がありそうだって思ってるけど
お勉強したら全然違ってるかも(笑)。

まぁブラシなんていつもデフォルトの円ブラシしかほとんど使ってないんで~
学んでみれば新たな発見があることでしょう、おそらくね。。。

それに伴いまして
去年から持ち越してる三種塗り計画ですが…
(つーかこれ9月の記事だったんか…もうちょっと最近かと思ってたぜ(笑))

色塗りのお勉強をした後に塗るつもりです(決してさじを投げたわけではないのよ…)。。。
ただ結構前に描いたものなんで人物の顔とか直したくなってきてる…(汗)。


もー世間はバレンタインだっつーに
未だに明けましておめでとうがマトモに言えてなくてスミマセン(汗)。。。
2月になってからお年賀絵アップするって何となく恥ずかしいもんですね。
まぁ自業自得だから仕方がないですが…(笑)。。。

コメントも頂いておりますがお返事返せなくてスミマセン。。。
もう少しだけ猶予を下さい(汗)。。。


よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ

web拍手 by FC2

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(0) TB:(0) TOP
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016-17・主なCG一覧
2015・主なCG一覧
カウンター