FC2ブログ

雪愛のお絵かき研究手帳

絵の上達を目指して考えたことや実践したことをつれづれと書いてます。
2019 01123456789101112131415161718192021222324252627282019 03

2019
01/31
21:05
お二方からの頂き物ご紹介~と寒中お見舞い絵★

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (カラー絵)
広告が出るほど更新が遅れてしまいましたが、その間にもブログを訪れて下さったり
拍手やメッセージを送って下さった方、どうもありがとうございます(>_<)!
とにかく今成すベきことを成してしまおうと考えていましたので、ここしばらくは
私からの訪問やコメントを残すことができず大変申し訳なく思っています。
これからまたじっくりと遊びに参りますのでどうかよろしくお願いできたらと思います。。。

それと、大変長らくお贈りできないままになっております相互リンク記念絵ですが
現在お待ちいただいている分を持ちまして一旦お休みにさせて頂こうと思います。
単純に私自身がこれ以上抱えるとおそらく身動きが取れそうにないことが理由です(^^;)
また再開するかどうかある程度お礼絵が返せてから後に考えるつもりです。。。

そもそも昨年は記念絵制作を返上して漫画制作に充ててしまいましたので
本年は漫画制作を返上してでも記念絵の制作をすべきと考えておりますし、
実際そのつもりでいます。

ただ、出来ないことをできるという訳には参りませんのでどうしても描けそうにない場合には
大変申し訳ございませんが記念絵をお贈りすることを辞退させて頂く場合も
あるかもしれませんがその際はどうかご容赦ください…。

ただし、直接私の持ちキャラなどお描き頂いた場合などに関しては
即座にはお返しできないとしても極力お礼は致したいと思います。
その際は誠に申し訳ありませんがあまり気負うことなくできる範囲でやらせて頂ければ…
と思っております。
なにとぞご理解いただけますようよろしくお願いいたします。。。


・頂き物のご紹介です★

なんとな~く日記な2Takatanさんからお年賀絵を頂きました♪
TakatanさんはTakatan's Waffen-SSというHPもお持ちで、
エルフのワーズワースのシャロンちゃん中心同人漫画を製作されています。
現在制作中の最新作では
日本同人漫画史上最大の総ページ数(2000以上)
日本同人漫画史上最大の脱衣コマ数(40)
日本同人漫画史上最大の脱衣数(300以上)
日本同人漫画史上最大の脱衣差分ページ数(2000以上)
という記録を狙ってらっしゃる…とのことなのですが、それに懸ける作業や時間、
手間等々想像するだけで凄まじ過ぎてひっくり返ります\(~o~)/桁が違ってますよ?!
差分職人でいらっしゃるとは以前から思っていましたが
まさかそこまでの到達点を見いだしていらしたとは思いませんでした…。。。
ぜひぜひご自身の道を究めて頂きたいと思います…!!!

今年のお年賀はそんなTakatanさんのオリジナルキャラクターによる作品なんです★
この雰囲気からは真ん中のかっちょいいお着物イケメンと美人なフェリシアたんがメイン…
だと思われますよね?

Takatanさんより2019お年賀S
ですがその実、右端から顔を半分のぞかせるお父様が多分ご活躍の漫画作品(?)
です(違ってたらスミマセン(うろ覚えか!))
更に18禁作品なので良い子は見てはいけない漫画となる模様です(@_@;)

コロンとしたイノシシたん、可愛くて部屋に置いたり抱っこしたりしたいです~♪

Takatanさんは私にとっていわばデジタル絵のお師匠様でして、
今こうして私がPCでお絵かきし続けているのは師匠のおかげでもあるのです。
当時お互いに使っていたソフトPhotoshop5.5と6.0とかなり近いものだったこともあり、
基本的なことをいろいろと教えて頂きやすかったことも幸いだったと思っています。
師匠は現在でもPhotoshop5.5をお使い続けていらっしゃいます!スゲーっす(@▽@;)!

お年賀のお返事メールがまだ書けていないので近いうちにお返事出させて頂かねば!
と思っていまーす★
素敵お年賀イラストを頂きありがとうございました♪


続きまして金属乙女 純心 "pure"MMさんから超絶サプライズが届いておりました~!
紹介が遅れに遅れてごめんなさい(T_T)。。。

MMさんによって突如始まった(と思っている)ブログ看板キャラクターによる
甘茶組アイドルグループ
の一員としてなんとなんと漫画の雪愛ちゃんが参戦です★
※漫画の雪愛ちゃんはくーのアトリエくーさんが考案して下さったキャラクターです★

右端のグリーンの子が雪愛です(´艸`*)
MMさんより集合絵の雪愛S
仲良くして頂いているブロガーさんのキャラクターたちに漫画キャラ化しているとはいえ
管理人が混じってしまっていーんですか(T▽T)!?!?

しかしこれだけではサプライズは終わらないんです!

なななんと、うちのロングヘア運転手で妖怪ハンターかつヴァンパイアなもっちー
女体化してアイドル参戦なんです!!!
雪愛と同じく右端の長身美人がもっちーです★
MMさんより集合絵のもっちーS
昨年末からもっちー女体化のお話を頂いた際、厚かましくも私から
ぜひに”月”モチーフを加えて下さい、とお願いしたところ引き受けて下さって
帽子とネクタイのエンブレム、服の裾の左右に素敵にデザインして下さったんです★

ご自身のブログで作品を掲載された時、MMさんがもっちーのファン
だと仰って下さっていたことも何よりありがた嬉しかったです(T▽T)。。。

ソロで見比べて頂きましょう♪
このテの衣装それらしく考えるだけでも難しいと思うんですが、ぱっと
一見しただけでアイドルっぽさを感じられる素晴らしいデザインになっています。
体型もキャラそれぞれに差があることを考慮した衣装デザインによって
短所は長所に変えられているように思えます。
そういう細かなところMMさんの優しさを感じることができます。
MMさんより雪愛S MMさんよりもっちーS
ボトムもスカートとショートパンツの2種類も作って下さり、
本当に丁寧にキャラメイクして下さったお気持ちが本当に嬉しくてなりません。。。

残念ながらすぐにはお返しが描けないヘタレ管理人で済みませんが、
是非ともお礼絵を描かせて頂きますのでどうかよろしくお願いいたします(>_<)


・モモちゃんによる寒中お見舞い絵~★

立春も間近に迫り大変遅くなりましたが寒中お見舞い申し上げます。。。
北東北はこれからが冬のどん底という感じで↓の絵も真冬そのものなのですが
皆様の住む地域はもう春っぽさを感じていらっしゃるでしょうか???

※モモちゃんとは?
残り3分の1・・・人生babaちゃまさんが飼われていらっしゃる愛鳥、
ルリゴシボタンインコモモちゃんなんです★

babaちゃまさんのブログでは可愛いモモちゃんをいつも楽しく拝見いたしておりました♪
モモちゃんといえば私は何となく”みかん”と一緒のイメージが何故か印象に残っていて、
冬の名残りと春の訪れを待つ気持ちをみかんと雪うさぎと共にモモちゃんで表したつもりです。。。
和柄背景番傘素材をお借りしてます★)
モモちゃん寒中お見舞いSS モモちゃん若冲風味SS
は題して雪中モモちゃん図
自分が何となく試してみたくて描いたおまけのようなものですが(^^;)…

伊藤若冲老松鸚鵡図という作品では、メインの真っ白なオウム2羽と共に
絵の左上あたりに鮮やかな青緑色のインコが配してあるんです。
それをモモちゃんにしてみたい(@▽@)!というのが動機となりました(笑)。。。

木は松の木なんですが私が描くといがぐりとかウニ?みたいになってしまって(^^;)…
せっかくのモモちゃんも稚拙な感じが否めず申し訳なく残念で
ボツかなぁ…と思いましたが自分への戒めとして公開いたします。。。
当然ですが模倣してみたところで若冲さんのようには表現しきれません…(汗)なので
あくまでも若冲風アレンジ(笑)という感じでご覧頂けたらと思います。。。

ただ、”ルリゴシボタンインコ”の名前の由来だと思われるキレイな瑠璃色の羽
が描けたことだけは良かったかな…?と思える点でした。。。
本当はボタンインコの別のカラーバリエーションも描いてみたかったのですが
また別の機会にでも描けたらいいなと思います。。。


今回の作品を制作してみて実感を持って思い知ることになったのが

仮に写真模写だけ出来たとしても””としての良さはほとんど無いようだ、と言う事です。

みかんとモモちゃんの絵ですが、当初は白基調の背景だったんですが、
それだとどうも写真合成のように見えてしまってこれはアカン…(@_@;)と愕然としたんです。
これだったら初めから写真を切り抜いて作れば済む話じゃないか…と。。。

おそらく意図的に”絵”の部分を出せないとあまり面白みがない感じになってしまうんだろう
…ということを身をもって理解できた気がいたしました。
曖昧さとか抽象化とかデフォルメとかヘタうまの良さはつまりそういうところにあるのだろうか?と感じました。。。

babaちゃまさんとモモちゃんのおかげで新年早々多くのことを学ぶことができました。
また、いつも拍手やコメントで温かく応援して下さり本当に励みを頂いております。
私はbabaちゃまさんの描かれる動物の絵がとても大好きで憧れでもあります。
どうかぜひこれからもほっこり温まる優しい絵で楽しませてください(#^^#)!
この度はモモちゃんを描かせてくださって本当にありがとうございました★


よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ


[続きを読む]で拍手コメントへ返信いたしております。(2019.02.04)
(非公開の拍手コメントにつきましては連絡先が分かる方へのみコメントの内容によって
個別に返信させて頂くこともございますのでよろしくお願いいたします★)

2019.02.07:2月6日の拍手コメント(2通)へ返信を追記しました>
2019.02.08:2月8日の拍手コメント(babaちゃまさん)へ返信を追記しました>
2019.02.18:2月15日の拍手コメント(babaちゃまさん)へ返信を追記しました>


テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(30) TB:(0) TOP

2018
12/27
22:07
Love you forever. 幻のスイーツを求めて

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (線画)
どこからともなく現れた長い黒髪の吸血鬼は、とある美貌の男娼に惚れ込み
その美を永遠不滅のものとするために彼の命を奪う。(2017.10.28:Love you forever


吸血鬼は自らの血を瀕死の彼に与えた。それは新たな同族の誕生を意味する。
美貌の男娼は吸血鬼の血を受けたことであくまでも下僕の立場ではあったが、
主の寵愛によって恋人として迎え入れられた。

彼らは陽の光を浴びるとたちまち灼けて灰になってしまうため、
陽が沈み、昇るまでのわずかな夜の闇の中にしか身を置くことができない。とはいえ、
限りある生命の呪縛から逃れ永遠の存在である二人にとって”時間”という概念は
あまり意味を持たないものになっていた。

そして今宵もまたいつもと変わらぬ静かな夜が訪れるはず…だったが
黒髪の吸血鬼は恋人の異変に驚愕する…。




しんと静まり返った城内には身も凍るような冷え切った空気が立ちこめている。
もうずいぶん長い間、火の気もなく人が住んではいない場所。
ある夜、誰からも忘れ去られた廃城から獣のような咆哮がとどろいた。
挿絵1
それはあまりにも唐突な出来事だった。
今まで見たこともない形相で乱心する恋人の様子に吸血鬼はただ動揺するしかなかった。
手当たり次第に広間の家具や骨董品が叩きつけられ、床にはその破片が飛び散っている。
「お願いだからそんなに暴れないでくれ!怪我でもしたらどうする…」
「黙れ!ぼくは今お腹が減ってるんだ!!!どうしてここには食べ物がないんだ!
ケーキどころかパンも肉も野菜もコーヒーも紅茶もないじゃないか!!!」

どうやら彼は自分自身が不死の魔物であることを少々忘れているらしい。
吸血鬼は自我を持ち、自由の利く身体であるとはいえ人間としての命が一度尽きている
”死んだ”存在であるため、生者のように食事で生命を維持するという原理がない。
彼らが滅びから逃れるために必要なのは生あるものの血を得ることのみである。

(彼を吸血鬼として迎えてからしばらく経つというのに…まだ人間としての記憶が
残っているというのか…?)
フと目を遣ると心配通り、彼の腕や足の裏は散乱した破片に触れて切り傷を創っていた。
「…君のためだ。済まないが無理にでもおとなしくしてもらおう」
細身だが胸板の厚い長身の身体を振り乱して暴れる恋人の背後から近づき、
後ろ手に腕を拘束し抱き寄せる。
「放せえええ!僕はチョコやクッキーやようかんが食べたいんだああああ!!!」
思いの丈を本気で叫ぶ恋人の耳元でそっと呪文をささやく。
糸が切れた操り人形の如く恋人は全身の力と意識を失い主の腕の中にくずおれた。

挿絵7
「…やはり記憶が戻っていると?」
「ええ、多分ですけど…その通りかと。」
借りたベッドに横たわる吸血鬼の恋人の寝顔を見ながら魔女はそう答えた。

黒魔女・杜衣。
最近この地にアトリエを築き、そこで日々魔法の研究に勤しむ傍ら、
身銭を稼ぐために人間やモンスターを問わず様々な相談を受けては
解決の手伝いをしているという。

(まさかヴァンパイアまでここを訪ねてくるなんて…)
「私の顔になにか?」
吸血鬼の黒い長髪と青白く繊細な顔立ちに無意識に見入っていた杜衣が慌てて
目をそらしながら
「それで、あなたは彼をどうしてあげたいんです?」
「…」
言葉のないまま吸血鬼は恋人のそばに少し近づき床に膝をついた。
そして恋人の静かに眠る顔を見つめながら彼の手を優しく両手で握りしめる。
「…私は…彼の望みを叶えたい。彼のために私にできることがあるなら
どんなことでもするつもりだ。」
杜衣は吸血鬼の後ろでそれを聞いていたが、
彼の背中からはどこか強い情念のようなものが感じ取れた。
あまりの溺愛振りに背筋が寒くなったが、杜衣の頭の中ではすでに
ヴァンパイアの空腹を満たすための方法が思案され始めていた。
「あなたにとって彼は単なる恋人なんてものではなくて、
もっと大事な存在みたいですね?」

「私はあの時…
私の身勝手な思いだけで彼を、私と同じ血で呪われた存在にしてしまった。」
挿絵2
「かつての彼の境遇がどうであれ…彼はまだ年も若かった。もっと多くの人と出会い、
幸も不幸も経験し、感情豊かに年輪を刻んでその一生を終えることもできただろう。
私は彼にあったはずの可能性を自分の欲のために断ち切った死神だ。
彼に不幸があるならそれを作ったのは間違いなく私自身なのだ…。
だから私は永遠を共に過ごす彼の不幸を少しでも軽くしてやりたいと思う。」

無口そうに見えた吸血鬼がただならない様相でとうとうと話すのに面を食らい、
呆気にとられて聞いていた杜衣だったが、一人の青年が人間として人間らしく
歩んでゆくかも知れなかった閉ざされた未来を想像し涙をこらえることができなかった。
挿絵3

吸血鬼が振り向くと床に水たまりを作るほどの涙を流す魔女の姿があった。
「…あなたの気持ちはよく分かりました。私は…あなたの愛を応援します…!」
目を真っ赤にしてあふれる涙を拭いながら懸命に話す杜衣を包み込むように抱いて
「ありがとう。」
と穏やかな声で答えた。


アトリエの全部の窓にこの世で一番分厚い遮光カーテンが引かれ、
出入り口には面会謝絶の看板が立てられた。
ベッドの代わりに棺桶が用意され、まだ眠ったままの恋人はそこに安置された。
いずれも陽の光を完全に遮るためである。

スイーツに飢えたヴァンパイアのために出した杜衣の結論は
薬草と魔法と少しの血液で疑似的なお菓子を作り、
体内での吸収を抑え血糖を上がりにくくし、
とにかく何かを食べた気分にだけさせてはどうか、というものだった。
ただし食事を摂ることは元来吸血鬼には有り得ない行為である。
それを頻繁に続けることは、恋人がいつまでも人の記憶を忘れられなくなって
しまうことにも繋がりかねない。
そこで、お菓子を与えるのは人間的に言うなら”年に一度だけ”という約束になった。
吸血鬼は満足そうにそれを快諾した。

「まずは材料を集めてもらいます。夜だからかなり探しにくいでしょうけど
恋人のためだと思って頑張って。材料が全部揃ったら調理方法を教えます。
私がいなくてもあなたが作ってあげられるようになって欲しいから。」
「分かった。暗闇は問題ないよ。職業柄、夜目はけっこう利くつもりだしね。」
材料は主に山野草やその根の部分であることがほとんどなので、それらが
自生する場所によってはひたすら土をほじくり返しての採集となる。
全身泥まみれになって背負い籠いっぱいに薬草を持ち帰ってくる姿は
魔物の中でも屈指の高貴さを誇るヴァンパイアのイメージからは遠くかけ離れていて、
杜衣はその様子があまりに奇妙で可笑しくて仕方がなかった。

そしてついに”幻”のスイーツは完成した。
時を同じくして棺桶で眠っていた恋人も目を覚ました。
創傷もきれいに癒えて、空腹を訴える発作も落ち着いているようだった。

奇しくもそれは人の世でハロウィンと呼ばれる日であった。


「ん~~~!おいしい!!!」
恋人は主人の吸血鬼の差し出したケーキをあーんと一口ほお張ると、
今にもほっぺたが落ちてしまいそうなほどに顏を緩ませ蕩けた顔で喜んだ。
その様子を見た吸血鬼と杜衣はしたり顔で微笑み合った。
挿絵4改2
「冗談だよ、魔女さんは忙しいのだから私たちばかりが迷惑を掛けられないだろう?
作り方はしっかり教えてもらったからね。これからは私が作ってあげるよ。」
焦る杜衣はその言葉を聞いて胸をなでおろした。
「ふーん、そっか。僕のご主人様がお世話になったんだね。ありがとう、魔女さん。」
整った顔立ちと背の高い身体には不釣り合いな、まるで子供のように無垢で朗らかな
恋人の笑顔に杜衣は少しドキリとした。
目の前で仲睦まじくじゃれ合う二人の様子からは吸血鬼が憂いたような不幸など
杜衣には少しも感じられなかった。


やがて別れの時がきた。
「では…そろそろ帰るとしようか。」
「ごちそうさまでした。」
「どういたしまして。ちょっとそこまでお見送りしましょう。」
3人がアトリエを出ると見事な満月が明るく輝いていた。

「本当に世話になったね。ありがとう。
キミがいなければ私たちは今頃どうなっていたことか。」
「僕からもありがとう。魔女さんのことは忘れないよ。」
美しい二人のヴァンパイアから感謝と熱い視線を浴びて杜衣は目のやり場に困った。
「い…いえ、私はあなたの依頼に応えただけですから…。それに…」
下を向いてもじもじしながら口ごもる杜衣だったが、やがて意を決し
長い黒髪をサラサラと夜風になびかせる吸血鬼に強いまなざしを向けて言った。

「あなたは決して、彼にとっての不幸の元凶なんかじゃありません。」

思いがけない杜衣の言葉に驚き吸血鬼は一瞬目を丸くしたが、
「キミは優しい子だな…。」
と目を伏せて微笑んだ。
挿絵6
「吸血鬼(わたし)の祝福ではかえって縁起が悪いだろうか…」
少し困惑した表情を浮かべながら幾ばくかの金貨と宝石の入った袋を手渡した。
あまりの出来事に立ったままで意識を失っている杜衣の前にひざまずき、吸血鬼は続ける。
「杜衣…と言ったね。もし君に助けが必要なら私たちは喜んで力になるだろう。
私たちがどんなに血に飢えていたとしても、杜衣君ときみの家族や友達には一切、
牙をかけないと誓うよ。ではまた会う時まで。さようなら。」
「バイバイ、杜衣ちゃん。」
遠い意識の中でかすかに見えていたのは真っ黒なマントを翻して颯爽と去っていく吸血鬼と
大きな棺桶を背負い主の後を追う半裸の恋人の後ろ姿だった。


*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*


持っていた袋がジャララッ!と地面に落ちた音で杜衣は我に返る。
「あ、あれ…?」
空が紫色とオレンジのグラデーションに染まり、遠くの山の間からわずかに
金色の光が溢れ出ている。間もなく日の出だ。
先ほどまで一緒にいたはずのヴァンパイアの姿はもうどこにもない。
ひょっとして夢でも見ていたのだろうかとさえ思えたが、足元にこぼれた金貨が
これまでの出来事は決して嘘ではない何よりの証だった。

「ううっ、寒い!昼夜逆転しちゃって肌荒れしホーダイだっての!
あ~、何だかドッと疲れた…。とにかくもう今日は気が済むまで寝てようっと…。」
金貨を拾いながらトボトボと戻る途中にフと足を止めて彼らが去った方向を振り返る。
望みが叶い、とても幸せそうだった彼らの姿を思い出して杜衣は何気ない想いを馳せた。
あんなにも心の優しいヴァンパイアを私は彼の他に知らない。どうか…
挿絵5

部屋に戻るなりベッドに倒れ込むつもりだった杜衣はハッとして息をのんだ。
「…私のベッド、物置にしまったままだった…!!!」

―完―





ストーリー部分が長いため、点線内の本文をスクロールボックスに入れています
スマホからご覧下さる場合スクロールバーが表示されないかもしれませんが
スクロールして頂くこと自体は可能…のはずです。

※挿絵の2枚目トキフルトーイぴょん吉さんが以前、ご自身の漫画で描かれた
ツリーハウスの絵を元に私が許可を得て加筆・加工させて頂いたものです。
とっても素敵で杜衣ちゃんの住まいとしてぜひお借りしたい!と思っていました★

※人物設定心情世界観などはあくまで”ハロウィン限定ストーリー向け”のもの
となっておりますのでよろしくお願いします。。。
黒髪の吸血鬼の主は?吸血鬼になったのはいつ?もともと何者なのか?
恋人に一目ぼれした理由は???
等々のネタもあったのですがそれらを
この中で語る機会を作れませんでした(^^;)。なのでいつか消化できたらいいなと思います。

ついカタい感じの文章になってしまうもので、読み辛かったらごめんなさい。
ボキャブラリが貧困なものですから拙い文章で大変お恥ずかしい限りですが
次回の記事の更新まで間が空きそうなのでそれまでの間お楽しみ頂けたらと思います。。。

当初挿絵の間の文章それぞれ3行ずつぐらいで済ますつもり…
でしたが思いのほか長文気味になってしまいました(^^;)
漫画に起こせたら良かったな…と思うのですがそれでは完成がいつになるとも
知れなくなるので(汗)ストーリーと漫画風挿絵という方法をとりました。
お急ぎの方は挿絵を追うだけでもザックリとした流れは推測できるかな?とは思います(^^)

杜衣とヴァンパイアのカット
今回のストーリーは
2018.11.21:頂き物♪~と御礼絵・その他おまけの予告
の記事に掲載した絵に関連づいたものでした。
本来はストーリーと絵をいっぺんにまとめたかったのですが、
文章作りが間に合わなかったんです。。。

絵のネタバレをさせて頂くとすれば…
恋人に””をもたらした吸血鬼は温かな光で
赤いバラを持つ杜衣ちゃんを冷たく不吉な””から守っています。
バラは吸血鬼の恋人を暗喩します。
彼が人間として生きていくはずだったかも知れない未来を想い
杜衣ちゃんは涙を流しています。
なにとぞストーリーと絵を比較して
楽しんで頂けましたら嬉しいです。

2018年はBLに始まりBLで終わった一年になりました(@_@;)
来年は本編のノーマルカプも進展させて参ろうかと思います。

仲良くして頂いたブロガーの皆さま。頂いたコメントと拍手。
そしてブログを訪れて下さった方々…。いつも皆様に
大変励みを頂いておりました。本当にありがとうございます。

来年も新しい目標に向かい精進してまいります。
どうか2019年も当ブログをよろしくお願いいたします。。。

★どなた様も良いお年をお迎えください★



ブログ管理は12月28日~1月3日までお休み致します(多少前後する可能性もあります)。

-------
あけましておめでとうございます★
年末年始のお忙しいさ中にお立ち寄りくださった皆様、どうもありがとうございます。
拙い作品に温かいコメントを頂きまして本当にありがとうございました。
本日お返ししきれなかったコメントは7日以降から順次お返事書かせて頂きます。
大変申し訳ありませんがどうぞよろしくお願いいたします。。(2019.01.04追記)
-------

ストーリー本文を微修正しました(2019.02.08)

よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(44) TB:(0) TOP

2018
12/17
20:27
まじょかふぇ!校長先生用Xmas衣装とおまけ★

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (カラー絵)
この度、まじょかふぇ!OKさんたろうさんのオリジナルキャラクターの一人である
魔女校校長・緒古茶ヤン先生クリスマスイベント用衣装デザイン
わたくし雪愛が担当させて頂けるという大変ありがたい機会を賜りました★

メインのイラストとバックスタイル、小物のディテールの図です♪
校長先生自ブログ用S
校長先生というよりも音楽の先生?のような感じでしょうか(^^;)…先生が歩くと
その振動でケープを留めるブローチ杖のクリスマスベルが鳴り響きます。
ベルの音が聴こえると生徒や教職員の皆さんが校長先生が来た!
とハッとして緊張してくれたら面白いかな~…なんて想像をしながら描きました。。。

お話を頂いた時から校長先生にはどこか和風のイメージがピンと来ておりまして…。
羽根飾りの帽子と大ぶりの杖は校長先生としての高貴さと威厳を。
ウエストのリボンに付属する五芒星のアミュレット魔法の世界観を意識しました。
それらにベルやリボン、ヒイラギなどの飾りを加えてどーにかこーにか
クリスマスの雰囲気を持たせたつもりですが…
もう少し華やかに袴にも刺繍や柄を入れても良かったのかな…?と今は思っています(^^;)。

こういうことはあまり経験がなかったものですから大変嬉しい機会を頂いたうえに、
改めてまだまだ自分に足りないものもっと考えて描くべき点など
制作を通して様々なことに気付くことができました
。。。
OKさんたろうさん、素敵なお手伝いをさせて頂き本当にありがとうございます(*^^*)
少しでもお役に立てていましたら幸いです。。。
これからも校長先生を始め、個性の光る魔女さん達のご活躍を楽しみにしています♪


★おまけ★

くーのアトリエくーさんがご考案下さったマンガ・アニメ絵の雪愛ちゃんですが…!
くーさんより・雪愛ちゃんアイコン★
それにしてもなんと立派にお育ちになったお胸…(´艸`*)…と、それは置いといて…
なななんと!

OKさんたろうさんまでもがその雪愛ちゃんを描いて下さっております!!!

まじょかふぇ!2018魔女校ハロウィン祭の記事掲載の一コマをお借りしています★
20181031OKさん版S
焼きそば屋台の売り子な雪愛少し大人っぽい印象でしょうか(*'ω'*)…♪
真ん中のくーさんは気風の良い姉御肌系女子でカッコイイ(´艸`*)
ぴょんさんはここでは何故か黄色いうさぎ姿となっております!?

★★★で伏せている文言はここでご紹介するにはあまりにも僭越過ぎるものですので…(^^;)
何が書かれているかはどうぞ該当の記事にてお確かめ頂ければと思います♪
記事では魔女さんたちとある格ゲーのコスチュームに身を包んだ賑やかな
ハロウィンパーティー!
が開催されておりますのでぜひぜひそちらの様子もお楽しみください★


★もうふたつおまけ!★

トキフルトーイぴょん吉さんが私が10000回に引き続きGetした拍手11111回ヒット記念
として、くーさんのオリジナルキャラである甘茶たん漫画の雪愛のイラストを
プレゼントしてくださいました★
ぴょんさんより:拍手11111ヒット記念絵★
二人の指と甘茶たんのアンテナヘアが11111の数字を表していた…!!!
と気づいたのが割と最近なのは秘密(^^;)。。。
自分の持ちキャラではなく私自身が甘茶組(甘茶組に関してはトキフルトーイさんで是非★)
入りしてしまったことは本気で衝撃かつ恐縮の極みでございます…(@▽@;)!!!

それに加えましてぴょん吉さんくーさん作OKさん作の雪愛ちゃんを通じ、
さらにぴょん吉さんご自身の想像を膨らませて頂いた雪愛を描いて下さっております!
ぴょんさんによる雪愛イメージの図
当ブログの2018.10.02の記事ハイボールと日本酒に関するハナシを載せて以来、
思いがけず雪愛は酒飲み管理人(?)と認識して頂いてしもた模様です(?▽?)!?!?
(私がハイボールに興味を持ったのはOKさんの漫画がきっかけです★)

どてらはずいぶん前にコメントでお話したことがあったのと、
ひょっとして当ブログのあの記事(ヒント:トレス台のレビュー記事)
から来てるのかしら???と思っておりま~す(^^)
東北在住なので実際あれば温かくて重宝します♪以前はリアルで着てました★

みなさん思い思いの雪愛ちゃんを描いて下さり本当にどうもありがとうございます(#^^#)
今後とも漫画の雪愛もブログ管理者の雪愛もなにとぞよろしくおねがいしまーす★


さて、次回の記事が今年最後のブログ更新となりますが、毎度のことながら
すでに間に合うかギリギリの状態です(笑)現段階では
前回記事のヴァンパイアもっちーと坊ちゃまによるハロウィン限定ストーリーの
挿絵と本文
がメイン記事になる予定です。。。
間に合わないときは…来年やりたいことや目標についてまとめる感じになる…でしょうか…。。。

妖怪ハンターもっちー(後編)が年内完成目標でしたが、言い訳させて頂くとするなら
車内シーンを描くコマがあるのですが、その為の資料が集めきれず
尚且つ人物描写に関する不安がまだ払拭しきれない、等が理由で制作が滞りました。
なので残念ながら来年に持ち越しとなります。全て私の不徳といたすところです。。。

私は全てにおいて自信をもって絵が描けるわけではまったくなく…
どうすれば憧れるような線が描けたり、色を付けることができて、
自分が望むような作品を作ることができるだろうか?を常に考え、模索している最中です。
だから一つの絵を納得のいくまでいじり倒す時間が膨大にかかります。

時間がかかることを正当化しているのではありません。

むしろそんなものに時間をかける必要が無いように
もっと早く正確に理想通りの絵が描けるようになりたいと願っています。。。
ですが今の私にはそれが最も難しい課題のようです(^^;)


よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(24) TB:(0) TOP

2018
11/21
17:18
頂き物♪~と御礼絵・その他おまけの予告

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (カラー絵)
大変遅ればせながら前々から頂戴していました
トキフルトーイぴょん吉さんによる超絶素敵イラストのご紹介です★

きっかけは私が偶然にもトキフルトーイさんちの拍手10000回を押しまして(*^^*)
嬉しくなってそれをご報告いたしましたところ、なななんと!
拍手10000hit記念「妖怪ハンター 望月教授の場合」
(ぴょんさんブログの7月21日の記事後方に掲載されております♪)
ぴょんさんより拍手10000Hit記念絵★
こないにステキな作品を頂いてしまいました★
キャラクターはうちのワンレンロングヘア運転手のもっちーこと望月くんです(´艸`*)!
こう、前体重で座るポーズをきっちり描こうとすると非常に難しかったりするものですが
なんとなく自然にさらっと描かれているようにお見受けし、それを引き立てる背景の
人面岩(?)などの配置とそれらの質感などなどに至るまで絶妙なことから、
ぴょんさんの絵の底力を垣間見ることができます。
私にとって敬意と感激で胸いっぱいのありがたい頂き物となりました(#^^#)
本当にどうもありがとうございます。。。
ご紹介が遅れに遅れてしまい申し訳ございませんでした…!

彼の外見が諸星大二郎氏の漫画”妖怪ハンター”の主人公である稗田礼二郎
ちょっと似ている!?というお話を依然伺ったことが様々なきっかけになっており、
大変僭越ながら妖怪ハンターネタにのっけて頂いた形(ですよね!?)で
こちらの異世界感の漂うイラストを起こして下さいました(^^)

元になったのは妖怪ハンターの「海竜祭の夜」の表紙との事!
ググってみたところ絵の色合いや人面岩の再現度に更に感動しました(>▽<)!!!

関連したカットも掲載です~★
ぴょんさん版もっちー線画S ぴょんさん版もっちー着色S
線画の時点からめちゃめちゃかっけーですやんね…!?

イラストのお礼をお伝えしたところ
もっちー絵拍手お返事S
温かいコメントと共にもっちーの顔アップ!正直あたしゃ心停止状態でした(笑)


実はハロウィンまでにこの記事を間に合わせようとしていて色々準備をしていた
にも拘らず坊ちゃまワンコに思いのほか手こずり(汗)あれよという間に11月に…。。。
御礼絵途中までは当ブログのハロウィン限定ネタであるヴァンパイアもっちー
その恋人の坊ちゃま、そしてトキフルさんち魔女っ娘杜衣たんで
描いていたものもボツになりまして(gdgdやんけ)(^^;)…。。。

ブログに広告が入る前には更新したい…との思いから線画無しの
スピードペイント風味に切り替えたのですが本当に勉強不足で恥ずかしい限りです。
(しかも広告出る前に更新が間に合ってもいませんでした(汗))
ですがせめてものお返しになれましたら…と思っております(;_:)。。。
いつも安定した出来栄えの絵を描けるようになりたいと切に願い続けています。
杜衣たんとヴァンパイアS2
ハロウィンの雰囲気は全くなくなってしまいましたがキャラはハロウィン設定のまま
ヴァンパイアもっちーと魔女っ娘杜衣たんの絵となりました。

・ハロウィン限定世界の舞台背景・
どこからともなく現れた長い黒髪の吸血鬼は、とある美貌の男娼に惚れ込み
その美を永遠不滅のものとするために彼の命を奪う。
(↑ここまで2017.10.28:Love you foreverのあらすじ)

(↓以降が続きの展開となります↓)
彼の死に際に吸血鬼は自らの血を与え、彼を下僕として迎え入れた。

彼らは陽の光を浴びるとたちまち灼けて灰になってしまうため、
陽が沈み、昇るまでのわずかな夜の闇の中にしか身を置くことができない。とはいえ、
限りある生命の呪縛から逃れ永遠の存在である二人にとって”時間”という概念は
あまり意味を持たないものになっていた。

そして今宵もまたいつもと変わらぬ静かな夜が訪れるはず…だったが
黒髪の吸血鬼は恋人の異変に驚愕する…。
-------

…と、この後セリフ付きの挿絵カットと一緒にファンタジーな世界のお話を載せるつもりで
昨日までに5枚ほど準備をしてはいたのですが…
挿絵サンプル
話を書くうちに肝心な場面の挿絵が描けていない!という気がしてしまい
延期する形となりました…ギリギリまで粘って今回に間に合わせたかったのですが
もう少し熟考したいと思います(T_T)。。。

今回のお礼絵はそのストーリーに沿ったイメージで描いたものだったので、
できれば同時に載せたかったのですが間に合わず本当に無念でなりません(+_+)。


そしてとってもありがたいことに
漫画キャラ版の雪愛を描いて下さったブロガーさんがいらっしゃいまして(*^^*)
頂いたイラストも近いうちにご紹介させて頂く予定でおります★


ここ最近は制作の都合で時間に折り合いが付けられず、
お得意様のブログ訪問すらも出来ずにいたことを大変情けなく思っております。
明日から26日まで不在のため、訪問や返信などブログ管理をお休みします。
なのでまた改めて次週から訪問させて頂きます。
どうかなにとぞよろしくお願いいたします(>_<)。。。

-----
当記事の更新前から私は訪問と巡回がほとんどできなかったのですが
昨日までの不在の間にも皆様から温かいコメントを賜りまして
本当にどうもありがとうございます(ToT)。
移動中や出先での少しの時間に通知を通して、コメント文と
皆様の優しいお心遣いに感激し、涙ながらに拝読いたしておりました。。。

大変遅くなり申し訳ありませんが、これからじっくり少しずつお返事書かせて頂きますので
よろしくお願いいたします(>_<)。。。(2018.11.27追記)
-----


よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ

テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(46) TB:(0) TOP

2018
10/18
20:07
ぼくは胡麻柴★他おまけ絵とお知らせ等々

カテゴリ: 研究絵ときどき漫画絵 (カラー絵)
今月もう一つ記事を更新する予定ですが、すでに今回の記事のエントリー自体が
遅れに遅れておりまして完全にパニクっております(笑)。

坊ちゃまワンコが具体的に何犬なのかを明かす機会がようやくやって参りました…!
まずはメインイラストから★(ちなみにこの絵↓は一番直近に着色したものですが、
他の動物・けもみみ絵3枚は6月・7月頃には8割方描いてあったんです。が、その時点でどれも仕上がっていなかったのも
自分の首を絞めることとなりました(汗)
でも仕上げは最終確認という意味もありますのでアップする直前にやりたいのです)

どうぶつのきもち雑誌風味c_S

→→→文字入れ無し版もございます←←←


見出しに関してはメディバンのテキスト編集をいろいろ試したかったのが目的なので
ほとんど思い付きです(^^;)

反省:描いているときはもう少し立体感が出るかなと思っていたのですが、
自分が目指したいものと比べたら随分と平面的な絵となってしまい残念です(汗)。。。

たとえ架空のキャラクターだとしても、写実絵ではなく漫画の絵であっても
その人物絵
からは触れたら体温が感じられそうな、
耳を近づけたら心臓の鼓動が聞こえてくるような。
そんな生命感実体感のある人物・キャラクター絵は描けないものだろうか?

私が一番好きなのは人物・キャラクターを描くことですから
そんな理想とことんこだわってみるのも面白いのではないかと思うようになりました。

ただ、漫画の時はひとコマひとコマがそれでは今のスキルでは永遠に描き終わらなさそう(汗)
なので少し簡略化などしなければならないと思いますが、それはそれで
省略化・デフォルメ化のスキルも問われます…(^^;)絵を描くとは大変なことですね。。。


肝心の坊ちゃまワンコのモチーフ柴犬でした★
坊ちゃまふわふわ系のワンコのイメージでしたから秋田犬でもよかったのですが、
それだと猫やウサギに比べてかなり大きな体格になってしまうので、
動物の姿で一緒にいる場面など描きにくいような気がして柴ワンとなりました。
ワンコの時の坊ちゃまは少々肌の色素が濃い目の色味になっています。。。


柴ワンと言えばあのオレンジ色の毛が真っ先に浮かぶと思います。しかし柴ワンには
こげ茶色の毛をした子もいると知りびっくり仰天なんです。黒とか白までは知っていたけど…(@_@;)
胡麻柴之図S
こげ茶色の柴ワンは胡麻柴、と呼ばれるそうで、胴回りの毛が黒(灰色)っぽい黒胡麻
赤毛が強めの赤胡麻という2種類が存在します。(↑の絵は黒胡麻のつもり)

(桜と南天では花と実が成る時期が全然違うんですが、
この組み合わせの掛け軸(だったかな)の絵は存在するようでしたので、
どうか縁起物と捉えて頂きご容赦くださればと思います…。。。)


赤犬版サンプル
胡麻柴について今年の年賀絵の時点ではまだ
知らなかった
ことだったので、
坊ちゃまワンコの髪色はオレンジ色でした。
ただ、年賀絵は花札のイメージだったことと、
本来茶色っぽいはずのイノシシ花札では
オレンジ色
で描かれていることから、
茶色→オレンジの変換はアリと言えばアリだった…
かも知れません。。。
↑2018年・年賀絵(2018.01.12)

胡麻柴ワンと坊ちゃまの類似点を挙げるなら…
坊ちゃまサンプル

・頭部がこげ茶色(→髪がこげ茶色
・胴回りが黒~灰色っぽい(→デフォルトの服装がグレーのスーツ
・くるくるの巻しっぽ(→天然且つ能天気な性格を示唆(?))

以上のことから坊ちゃまは間違いなく胡麻柴だと思われます。。。
それと、坊ちゃまの名前は”鷹介”なのですが、鳥の種類を示す文字があってビミョー
なので、ワンコ時は仮名表記で”ようすけ”とか”ヨースケ”が良いかなと思います。


そんなのーてんき柴ワン坊ちゃま
動物・けもみみ向け雑誌”どうぶつのきもち”のグラビアを飾ったと聞いて
さっそく見てみた若ニャンうさもっちーの反応↓
何考えてんねんS
一体こんな格好でこんなこと…とはどんな様子だったのか…???
柴ワンの可愛いポーズのあれこれをヒトに置き換えて想像できる人向けの妄想ポイントです♪
個人的には
この後、発情してしまったうさもっちーが見境を失くして隣の若ニャンに
(中略)
そんな超絶仲良しな二人をニコニコ顔で見守る坊ちゃまワンコなのでした(*´▽`*)…♪
天高く澄み渡る青い空。輝く太陽。次回に続く!
…という辺りまでは考えておりました。


・お知らせ・
ルノーさんのブログ~中途半端で申し訳ございません~にて不定期掲載中の
妄想ストーリー第2話が先日アップされました★
そこではついにうちの坊ちゃまと若様の2人が出番を頂いております!

それにちなんだ関連イラストです♪舞台裏ではきっとこんなだったのでは???
(今回の絵の仕上げののち、突貫工事で描いたので細部の修正や調整ができておらず乱雑絵で申し訳ありません;)
もしかしてアカンじゃなくて、いけん…だったでしょうか…(@_@;)
只今リハーサル中S
うちの野郎どもがちゃんと芝居できるのかどうか心配で心配で(笑)
主役の一朗さんの「大丈夫かな…?」
というつぶやきは私自身の心情そのものを表しています。。。

しかしそんな心配をよそにストーリー内ではソツなく、居酒屋でのシーン
しっかりと演じておりますので
よろしければその様子をぜひ一度お楽しみ頂けたらと思います★ 第1話 ・第2話

そもそも極道設定の若様カタギの役を演じるというのが個人的にはたまらない部分です(笑)。
頂いた『襟音昂矢』の役名についての秘話もあるとのことなので、いつかお聞かせ頂けることを
楽しみにいたしております(諸事情で現在ブログは休止中でいらっしゃいます。)★


最後まで目を通して下さった方、ここまでスクロールして下さった方、
どうもありがとうございました★
ぼくは胡麻柴_S
一度に上げる絵が多すぎると、仕上げにもそれだけ膨大に時間を使うことになる
…のが分かったので(汗)今後は多くても2~3枚に留めるべきかもと思っております。
記事自体も縦長になって自分でも文字打ちやプレビュー確認が大変になってきました(笑)。。。

でも次回もちょっと多いかもなので、減らすのは次々回からになりそうな…。。。


よろしければ応援おねがいしま~す
にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ


[続きを読む]にて前記事に頂いていた拍手コメントへ返信いたしております。。。

拍手ならびに拍手コメントを頂きどうもありがとうございます。非公開の拍手コメントへは
連絡先の分かる方のみとなりますが個別にお返事させて頂くことがございます
また、私からの各種コメント、メールの返信が3日以上遅れる場合は可能な限り
その旨を事前にご連絡致します
のでよろしくお願いいたします。(2018.10.22追記)

<2018.10.22:10月22日の拍手コメントへ返信を追記しました>
<2018.11.05:11月4日の拍手コメントへ返信を追記しました>


テーマ : 自作イラスト ジャンル : アニメ・コミック CM:(35) TB:(0) TOP
カレンダー
01 ≪│2019/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
★頂き物★
2019年・作品
2018年・作品
2017-16年・作品
2015年・作品
ブログのバナー
ICYDOLL

ICYDOLLは現在停滞中。
当ブログで練習絵のアップが
メインになっております。


オリジナルのみで
多少お色気要素含みます。


健全サイト
ICYDOLL本館
18禁別館サイト
別館バナー小

どちらもほぼ過去絵置き場ですが
よろしければどうぞ★

ご来訪者様