雪愛のお絵かき研究手帳

絵の上達を目指して考えたことや実践したことをつれづれと書いてます。
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
カテゴリー  [ 地震災害 ]

2011
04/30
20:17
3・11のあの日から

カテゴリ: 地震災害
まことに恥ずかしながら…
自分のブログにすら書き込みづらくなるほど穴を開けてしまっている間に、
いろんなことが起こりすぎてまず何から書いていいものか本当に悩んでしまい
さらに書き込みづらくなってしまったという変な葛藤に陥りましたが(汗)。
厚かましくもまた復帰をさせていただこうと思います。。。

まず頂いたお年賀CGを当サイトにいまだに飾れていないことを、
深くお詫び申し上げます。。。
また、こちらからもお年賀絵を送ることができておらず、
重ねてお詫び申し上げます。。。

相棒9も正月スペシャル以降感想を書いておりませんでしたが…
放送自体は毎回観ておりました。
最終回もじっくり観ておりました。
その日3月9日の昼間というか午後あたりでしたか、震度4の地震があり、
今思えばこれが前触れであったのだろうと思えてなりません。

東北から関東の太平洋沿岸地域に大変な被害をもたらした
東日本大震災について。。。
このとき私は自宅でなく親戚宅に滞在しておりそこでこの地震に遭遇しました。
現在もそこからこの書き込みをしております。。。


3月11日。
初めて震度5強という地震を体験しました。
ゆっくりとゆれ始め徐々に強さを増し、いつもより大きいぞと動揺しながらも、
まぁ少しすれば収まるか?
と思っていたところが全くそうではなくむしろやたらと長く続いて
本棚を押さえながらこりゃ只事じゃないなと恐怖を覚え始めた矢先停電―。
停電後も揺れはまだ完全には収まらずにいました。。。

停電によってテレビが見られず(携帯のワンセグでは何とか見られましたが電池残量がこういうときに限って残り少なかったりして(汗)……。)

日中はまだしも夜は真っ暗なのでロウソク生活。
その間にも大小の余震が何度も何度もあって。。。

視覚的な情報がほぼ絶たれたので、太平洋側を襲った津波の様子や被災地の様子などをテレビを通してあらためて知ったのは停電が復旧した2日後になってからでした。
なんとかラジオで情報を得てはいましたけれども、聞いた情報から考えていたより
事態がとても深刻だったことにものすごくショックを受けました。

テレビで真っ先に見たのが福島第一原発の何号機かの建屋が吹き飛ぶ映像だったような…。。。

停電が解消されるまで夜はロウソクの明かりで食事とか
スーパーやコンビニに行っても商品がまるで並んでないとか
ガソリンスタンドに入るのに3時間以上待たねばならなかっただとか
土鍋でご飯を炊いた(これがまたおいしかった)りだとか
毎日、最低でも一日一度は必ず地震があるとか・・・。
ある意味貴重な体験だ、などと思えるくらいで済んだことは
非常に幸いなことだったと感じています。


あれから1ヶ月以上経ちますがまだ事態が収束したわけではありません。
復興に向け少しずつ少しずつ歩み始めている真っ只中なのですよね。
さらに原発からの放射性物質の飛散、流出に伴う健康への不安、農畜産物への影響、
風評などについても万事が解決できるまでには長い時間がかかるであろうこと、
それを忘れることなく生活していかなければと思います。。。

web拍手 by FC2

CM:(2) TB:(0) TOP
カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016-17・主なCG一覧
2015・主なCG一覧
カウンター